タグ:生活 ( 121 ) タグの人気記事

ウーマンズトーク

昨日は、つつじさんぶんぶんさんと久しぶりにお会いして、
楽しい時を過ごしました。
お二人は、本当にブログのご近所さんという感じで、
私はヨガ帰りに合流するという気楽さで、ご一緒させてもらいました。
つつじさんの勝手知ったる街で、お勧めのお店に案内され、
(午前中の運動のせいで?)お腹の空いていた私は、
ぱくぱくとランチをたいらげて、大変満足いたしました。

その後ゆっくりできる場所をと、またまた案内された場所は、
まさに穴場中の穴場でした。
空いている店内。あんまり商売熱心ではない店員。安い飲食物。
そこで私たちはガールズトークならぬ、ウーマンズトークを
満喫しました。

大学生の息子が、よく何時間もファミレスで目的なく時間をつぶすことを、
ぐだると言っていましたが、まさにそれ!

まるで大学の学食にいるかのような気軽さで、
つい何時間もぐだってしまいました。

そういえばこの間中学主催の「子育て講演会」で聞いたことを思い出しました。
講演者は、30年間も病院でお仕事をされ、今はスクールカウンセラーを
なさっている一青窈似の美人カウンセラー。
「私はADHDだから話がとっちからってて」と言いつつ、
マシンガンのように、息継ぎをしないで話し続けるこの方のお話は、
ものすごく面白くて、時間中私はげらげら笑いづくめでした。
下手な漫才師顔負けの面白さ!

笑いながら最後まで聞いたところ、要はこういうことを言っていました。
子供の悩み、日々の生活の悩みなど、
悩みそれ事態は全然解決しないけど、
そうだね大変だね私もそうよと
言いあう人がいて、言い合うことができるから、
それでなんとか私も明日からやっていける。
みなさんもそんな風に力を抜いてやっていきましょう。


この日はまさに、これを実践したかのようでした。
私の最近のmyブームもお二人にお知らせできたり、
おいしいお菓子をお土産にいただいたり、
満足の一日となりました。

ううむ、これから息子のぐだりに、かなく甘くなりそうだなあ・・・。
[PR]
by riro11 | 2009-09-15 23:21 | 痛快

最近はまっているもの

あ~、終わってました、終わってました。夏休み!!
全国に2期制も広まっているこのごろ。
学校によって始まる時期もばらばらだから、
どうもすっきりとは行きませんね。

娘の中学は8月28日から始まりまりました。
そしてすぐに期末試験突入!
なんだか~。

そして、まだまだ夏休みの暇を持て余したチャララ大学生は、
9月1日に自動車教習所へ入校しました。
これもまたなんだか~。
(彼の運転免許取得の様子はまた別の所で・・・)

さて、私がこの夏ハマッテいたものですが、
月並みなのですが、それは「海外ドラマ」です。
(あのシーズンいくつとか延々とあって、TS●TAYAのスペースを
やたら占めているあれね)

これの「HEROES/ヒーローズ」にハマッちゃいましたよ。
まあシリーズⅠ、Ⅱとも8月いっぱい1週間半額という、
TS●TAYAの陰謀サービスにまんまと陥ったわけですが、
とにかくかっこいい登場人物!(これが一番?)
次から次へと謎が浮上し、つながっていくストーリー展開!
多彩な登場人物のどろどろの人間模様(親子、男女、家族)!
止められない止まらない!
初めて韓流ドラマにはまる人たちの気持が理解できました。

1か月で、シーズンⅠ、Ⅱ合わせてDVD17枚34話見ました。
しかも何回も見返したりして。
家にいるから・・・チャララ大学生男子も一緒に、
超忙しい受験生女子も、気がつけば一緒に。

せっかくなので吹き替えなしで見ていましたが、
さすがにこれだけ見れば、少しはセリフも英語で聞き取れるように
なるかなと期待しました。
が・・。
「ピーラー!」の呼び声が「Peter!」だとわかるようになったのが、
一番の収穫かも。
そして私は一念発起し、字幕なしでもすむように、
いきなりDS「英語漬け」を再勉強し始めたのです。
目的があるというのは強いです。今回は最後までやり遂げられそうです。

さて8月も終わって、やっと我が家のTVは正常に使われ始めたと思いきや。
・・・・・・しかし!!
9月18日から、シーズン3の貸出しが始まるのです。
5連休の過ごし方はすでに決定いたしました。
めでたし、めでたし。

More(おまけ)
[PR]
by riro11 | 2009-09-09 18:36 | 痛快

おかしな夏の風景

本当に今年はへんてこな夏だ。

立て続けに芸能人がらみの重大ニュースが重なったかと思うと、
自然災害もあいついでいる。

ゲリラ豪雨も何だか耳慣れたものとして定着した風で、
夏になるとあちこち土砂崩れの被害が続く。
毎年のことなのにどうにかならないのかとつい素人は思ってしまう。

そしてここにきて台風、豪雨。
追い打ちをかけるように、ここ数日地震もあいつぐ。
変な夏に拍車がかかる。
一週間のうちに大きめの地震に3回。そう、今朝の地震も長く揺れた。
いつになっても地震は慣れない。
地球がどうにかなっているという漠とした不安が頭をよぎる。

夏休みになって羽を伸ばしている長男は、2回の地震の時家をあけていた。
何かあったら困るのでケータイだけはいつもつながるように!
と言っていたことが、少しはわかっただろうか。

台風および地震の最中に、私たち夫婦と娘は箱根にいた。
のんびりするために行った旅行は、多少スリリングな旅になったが、
幸い何の被害にも遭わず、どちらかといえば混雑を免れた感じになった。

台風が去り、帰り道やっときれいな海が輝いていた。
湘南の海に出かけた長男たちは、このどこかの海岸にいるのかと思いながら
車を走らせていた。

途中平塚の海岸通りのファミリーレストランに立ち寄る。
入ったとたん、床に雨漏りの箇所がダンボールでがふさがれていた。
席についてしばらくして入ってきた客たちが座った場所も、雨漏りしているらしく、
移動させられていた。
良く見てみると、壁紙がどこも心持ち浮き上がっている。
帰りにトイレに入ると、そこも雨漏りしていた。
どこもかしこも全然修繕が間に合っていない。
どれだけの豪雨がここを襲ったのかと、改めて驚く。

長男は翌日、全身まっかっかになって帰宅した。
そして十人近くの男子学生を泊めてくれた友人の親戚の家の迷惑を
改めて思った。

追記
[PR]
by riro11 | 2009-08-13 23:58 | 風趣

いつのまにか夏休みしかも八月・・・!

ただ今、玉手箱を開けた浦島太郎状態です・・・!

一応DQ9は終わったんです!
ストーリ的にはもう。だけどね。今回は終わったんだけど続けようと思えば、
なんかエンドレスに続きそうで、ずるずるとやっててもテンション下がるなあ、
そう思ったら急に覚めました。
で、ふと気づいたらタイトルの状態。

いやね~、だって中三の娘は毎日朝から塾通いだし、
大学生の長男も一か月もあるやたら長い試験期間中で、
昨日まで毎日一個か二個のテストや課題提出のために、
学校に行ってたし、
夏休みな感じしなかったんですよね。

でもハッと我に帰ったら、小学生がやたら街に繰り出しているし、
“ミ~ン、ミンミン、ミンミン”とやたらはっきり発音する
かつぜつのいいミンミンゼミや、
“シュワシュワシュワ~”とやたら耳にせまってくるクマゼミの鳴き声が、
うるさくて気が散るとは思っていたけど・・・。

そういえばやらなくちゃいけないことを、全部前倒ししていたので、
これから必死に取り戻そうとしているところです(汗汗)

PS、最近はケータイにゲームをダウンロードできるんですね。
あほな長男は試験期間なのに、なぜかいきなりDQⅠとⅡを
ケータイでやってました。
今度はⅢを中古ソフトで買ってゲームボーイでやるんですって。
DQもまさに次世代ですな。だけどⅨに達するにはまだまだ時間かかりそう。フフ。
[PR]
by riro11 | 2009-08-05 23:58 | DQⅨ

やっぱり買ってしまった!!

b0033169_227241.jpg3月発売が延期になった時点で、ガクッとモチベーションが下がったのと、DSの小さい画面でDQっていうのがいまいち不安だったし。逆にⅧの時はやけに大画面で、しかも3Dに酔ってやりづらさ感が残って。だいたいね、私たちのようなⅠからのゲーマーは、今やもう当然中高年になっているわけだから、見やすさ、操作しやすさを最優先して欲しいのよ。(切実な願い!)
加えてama●onの価格設定が高すぎる! しかも予約の値段、値上がってるし! ・・・で、まあ当日になってから買うの考えようかなあ、なんてちょっとひねくれていました。
今日、一応(一応ね)K百貨店内のヨド●シに、とりあえずって感じで行ってみると・・・。
超大々的に売り出してる~! しかも予想外の長蛇の列! 人間とは悲しいもので、煽られました。行列って、そそられる。気が付いていたら、私、並んでいました。まあポイントで買えるし、ama●onよりも安かったし、ね。(別に言い訳しなくても・・・)
写真は、おまけのうちわ。これかわいいよ~!
で、実際やってみると、やっぱり老眼気味の私にはかなり見づらい。この先、どこまで続くか分からないが、今後、DQ高齢者バージョンの発売を切に望む!
後日談。
夜、大学から帰宅した長男くん。うちわを目ざとく発見して一言。「あっ、買ったんだ。オレの友達、オレが午後に学校に行ったら、もうレベル8になってたよ」
それはね、若いからよ。若さってホントいいね。もう第二世代なのかDQも・・・。
[PR]
by riro11 | 2009-07-11 22:38 | DQⅨ

壊れたパソコンと近況

まあ予想はしてたんですけどね。

どこを開いても、すぐフリーズしまくったり、
パソコン使っているだけなのに、
何であんなジエット機が飛び立つ時みたいな
でっかい音がするの?
とか思っていた時はまだ良かったんです。

そのうちノートパソコンの画面とキーボードの間の
ちょうつがいがピキピキと音を立てて、
バキッという音とともに小さなねじが
毎日一個ずつピヨヨヨ~ンと飛び散るようになって、
とうとう画面は、自分で立てなくなりました。
押さえていないと、バッタン!と前後に倒れてしまうのです。
これは致命的でした。まさにノックダウン。
この状態ではさすがにもう使用不可能。
惜しみつつ泣く泣く引退してもらいました・・・。

これを機会に私は考えました。
そうです、私だけのPCを手に入れようと!
だいたいこのちょうつがいの不具合も
乱暴に開け閉めする子供たちの仕業が原因に
違いありません。
もう誰にもさわられないmyパソコンをわが手に!!

というわけで、へそくりで買いました!!
myパソコン。Windows Vista。

Vistaは使いにくいという声をよく聞いていたのですが、
よく考えてみると、XPもさほど使いこなしていなかったので、
あんまり問題ないことに気づきました。
このさい一から勉強しなおそうと思います。

実はエクセルもワードもきちんと勉強しないで、
見よう見まねで使っていたので、
新しいバージョンになっても、あまり影響はなかったりして・・・。
(不幸中の幸い)
外観も真っ白なPCですが、これからいろいろいじって
私色に染めたい、なんて思っています。
が、どうなることやら。
実は最近はもっぱら最初からついていたゲーム
(昔やったことのある上海の新バージョン)に
はまって抜け出せなかったりしているし・・・。

とりあえず、さくさく動く、まったく静か。
これだけで今は十分です。
前よりも、画面の文字が小さく感じたので、
それだけは速攻で直した・・・。

*********
ところで、前記事でずいぶん危機感をあおっていました、
中学生の娘の修学旅行(行先は奈良・京都)ですが、
無事行ってきました!!

少し前からもうすでに終息宣言がでるような感じでしたね。
日程が絶妙にグッドタイミングだったようです。
マスク必携とのお達しでしたが、それも強制というほどではなく、
もちろん帰宅後も具合の悪い子たちはいなかったそうです。
同時期に事故にあわれた学校もあり、大変お気の毒で
身につまされました。
無事行って帰って来れてホッとしています。
これでトンフルエンザも終息に向かってくれることを願っています。
なんたって受験生、冬が怖い・・・。
[PR]
by riro11 | 2009-06-08 22:22 | 風趣

チェックメイト!!

前の前の記事を書いていたころは、よかった。
あの時が遠い昔のように思える。

危険なのは外国だけじゃなくなった。日本も同様だ。
豚インフルエンザは、もうすでに日本中を駆け巡ってしまった。

いずれこうなることは薄々わかっていた。
だけどもう少し猶予がほしかった。

娘は今年中三。例年のように春に、修学旅行が行われる。
そしてこの辺の地域の修学旅行のルートといえば、
当然、京都・奈良。
先日あった説明会では、中学校側は行く気満々。
普通の諸注意がメインでした。
あとは市教育委員会のお達しをじっと待つ他ないそうです。

あのう、修学旅行は半月先。
昨今の情勢を見れば、この半月何が起こるか
容易に想像できるんですけど・・・。

娘はというと、のほほんと
旅行の夜のために初めて買った、
おしゃれなかわいい下着(例 夢見る●●や天使の●●)の
整理に余念がないというのに(哀れ)


で、さっきTVにニュース速報でましたよ。
京都にも、豚フル患者が!


・・・・・。

覚悟しなきゃね。




余談。
ちなみに今週に入ってから、みごとにどこにもマスクないですね。
我が家の備蓄もどこまで持つやら。

たとえ修学旅行に行けても、マスク着用必須なんですって。
それも大変だ。
[PR]
by riro11 | 2009-05-21 21:37 | 嘆息

豚なのか、そうじゃないのか、それが問題

今朝起きたら、いきなりTVでぶっそうなニュースが流れていた。
自分が住んでいるY市内の男子高校生が、
新型インフルエンザ感染の疑いありと!

昨夜のニュースではとうとう日本の成田まで、
新型インフル感染疑いの人物がせまってきたが(結局白だったけど)、
それでも、まだまだ半分はひとごとの感じだったのだ。
しかし一晩寝て起きたら、状況が一変。
いきなりさしせまった感マックスになっていた。

一応去年まで高校生だった息子を持っている親なので、
Y市内の高校といったら、ニュース放送に出ている情報だけで、
容易に特定の高校が推測される。
そしてもし、そうだとしたら、本当にいよいよ包囲網がせばまってきた感じだ。

でもたぶん違うかもね。
それにまだ男子高校生も本当に感染しているとは限らない。
ここは落ち着いて、とにかく正しい情報を・・・。

やっと家族がみんな出払って、やれやれと思っていると、
大学生の息子からメール。まだ電車の中のはず。なに?と見ると、
「○○高校だったよ~^^;」
慌ててホームページを見ると・・・・・・。間違いなさそう。
初めてフェーズ5 を実感した。

とはいえども、街中はいたって普通だった。
スーパーでも買いだめをしている人は見かけなかったし、
午前中に行ったスポーツクラブでも、話題にはなるが特に危機感は感じられず。
ちなみにフェーズ6だとスポーツクラブは休館になるらしい。
まあ、そうでしょうね。

家に戻ってニュースを見ようとTVをつける。
午後過ぎにはまだ検査の結果がでないらしく、
はっきりわかるのには、数日かかるようなことを言っていた。
これじゃあ、GW中の外出はビクビクしなくてはならない?
人ごみにでるのはNG?Y浜開港150周年はどうなる?

しかし、夕方流れたTVニュースから、
高校生は豚インフルエンザに感染していないことが判明!!
心配は半日程度で終了した。
ああ、よかった~!
ちなみに帰宅した中学生の娘にそのことを言うと、
もし本当に感染していたら、中学校は臨時休校になるはずだったらしい。

その後、夜には名古屋でも感染疑いの人物が白とわかり、
日本もぎりぎりのところで持ちこたえている。

Y市ではお騒がせだったかもしれないが、本当の危機に備えて、
いいリハーサルになったかもしれない。
危機管理が身にしみた一日だった。

それにしてもあの男子高校生。
休み明けに学校に行ったらいきなり時の人となって大変だろうなあ、
と余計なお世話なことを思った。
[PR]
by riro11 | 2009-05-01 23:59 | 風趣

4月から新生活へ

春です。花粉も黄砂も待っています。
最近寒さもぶりかえして、桜の花もなかなか咲いてくれませんが、
春は確実に、そこまで(どこ??)来ていますよ!

さて、今年の我が家の春は忙しくなりそうです。

単身赴任していた夫が4月から戻ってきます。
結局2年半の単身赴任でしたが、何となくもうこれが限界かなと
感じていた矢先でした。

夫の一人暮らしも、最初の勢いはとうに失せ、
年々健康診断値も悪化して、
再検査の憂き目にあっていましたし。

私も夫がいない間、世帯主(住民票上だけど)となり、
マンションの管理組合や自治会の役員になり(普通は夫がでる)、
ちょうど反抗期を迎えた娘に驚き戸惑い、
おまけに初めて大学受験生の母となったりして、
慣れない事ばかりで、かなりへろへろだったかもしれません。

まあできることなら、ある時期まで家族はやっぱり一緒にいた方がいい。
そう悟ったわけです。
我が家もあと数年もすれば、長男が家を離れ、ついで長女も…。
という日が確実にくるでしょう。

しかしその日まで、いやそういう日が想定されるからこそ、
今はまだ、つかの間の家族一緒の生活を、
一日一日味わって暮らす時なのかな、
と思ったりします。

ところで、反抗期もそろそろぬけて落ち着いた娘ですが、
「パパが4月から戻ってくるよ」と告げた時の反応が・・・。

続きを読む
[PR]
by riro11 | 2009-03-30 23:58 | 風趣

新居訪問

今日は、新しく鎌倉に居をかまえたつつじさんのお宅を
ぶんぶんさんと訪ねました。

詳細はお2人のブログに飛んでもらうとして(笑)、
ここでは私の視点で少し。

つつじさんがブログでたびたび書かれているように、
北鎌倉駅に降り立った瞬間、やっぱり自然がいっぱいの
独特の雰囲気に包まれます。
空気の色が違う感じ。緑が多いせいなのか、お寺が多いせいなのか。

そんな雰囲気を引き継ぐように、鎌倉らしさ満点の食事どころで、
昼食を頂きましたが、これが絶品でした。
どれもみな本当に美味しい。
久しぶりに和食を堪能しました。

さていよいよお宅へ。
あたりにはまだ自然がほどよく残っている、
そんな場所につつじ邸はありました。

お邪魔してみると、つつじさんの美に対するこだわりが
家の随所に反映されて、
実にお洒落な和の家でした。

雑音が入らない静かな自然の中にある家は、
心からくつろげました。
そこでワインとライチ茶とおつまみで、
陽気なおしゃべりは果てしなく続くのでした。
(どうやらライチにもアルコールが入っていたのか・・・?謎)

しだいにここは、私たちの隠れ家であるかのような
錯覚さえ覚えてきました。
部屋を移り、話はつきず、笑い声もつきず。
しかし時は過ぎ…。
名残惜しさを隠せぬまま、ようやく私たちは重い腰をあげ、
つつじ邸を後にしました。

そして私は、あの家のサロン化計画の目論みは
きっと成功するだろうと、
そう確信したのでした。
[PR]
by riro11 | 2009-03-12 23:50 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧