タグ:災害 ( 4 ) タグの人気記事

情報は二転三転~yokohamasi

計画停電が実施され始めてから、数日経ちました。
がっ! 同じグループ内でも、毎回停電のくるところ、
準備万端整えて待っていてもなぜか空振りに終わるところ、がはっきりしてきました。

はて? 何だかおかしいな? と思って色々調べてみたところ。

どうやら、除外区域があるようです。
計画停電実施に先だって、東京電力から横浜市に対し文章での通知があり、
その中で対象地域の一部を「当面」除外すると書かれ、別紙で回避区域一覧が
送られたそうです。

このことは当初、横浜市のHPに書かれていましたが、今は見つかりません。
そのかわり、HPの計画停電の欄に、実施区域がグループ分けされて、
町名までのっていますが、

・下の表に掲載されていない町については、停電はありません。
(横浜市のHPより)


とあります。

まだ、一回も停電になっていないと怪しむ方は、HPで確認されるといいかもしれません。
横浜市HP
町内会で回覧版が回っているところもあるそうですが、多くの所は知らないままで、
毎回、来るか来るかと身構えている方が、まだまだ多いと思いますので。

なお、
しかし、掲載されている町に隣接している区域については、停電する場合もあります。
(横浜市のHPより)


ともあれ、準備をしておくに越したことはありませんが。
[PR]
by riro11 | 2011-03-20 21:14 | 通知

言葉の力

大地震の余波は、まだまだ続いています。
被災者の方々の様子は、胸がつぶれるような気持で、祈るような気持ちで、
遠くから見ているだけしかできません。
心からお見舞い申し上げます。

震源地の場所を変えながら、毎日のように起こる大きな地震。
これは、先の巨大地震の余震なのか。それとも新たな巨大地震の前兆なのか。
考えると、落ち着きません。

福島の動向も本当に気になります。

それに比べれば、品不足とか計画停電とか交通機関の乱れとかは、
たいしたことは、ありません。

こんな時に救われるのは、日常に引き戻されるメールだったりします。
色んな行事が中止、延期される中、普通にできることを普通にしている人から、
普通に「業務連絡」が入ります。
ホッとして、うれしくなって、よしっ!と元気になります。

こんな時こそ、普通の暮らしが一番落ち着くのですね。
私も、特別なことはできません。
私のできることを、とにかくやっていくだけです。

今回の地震に関して、子供たちから、元気がでる言葉がいっぱいのっている
サイトを、ケータイで見せてもらいました。
そこには、色んな国から、色んな人から、時には被災者自身から、
元気のでる言葉が送られていました。

「ああ、言葉ってすばらしい」とあらためて思います。


フォーク歌手の松山千春氏がラジオで、今回の地震に関してこんなことを言ったそうです。
乱暴な物言いで失言?も多い彼ですが、今回は本当に素敵な言葉をくれました。


「知恵がある奴は知恵を出そう。
 力がある奴は力をだそう。
 金があ­る奴は金を出そう。
 
『自分は何にも出せないよ・・』っていうやつは、
元気出せ!」

[PR]
by riro11 | 2011-03-17 09:04 | 感涙

地震その後

日に日に、地震被害の恐ろしさが、身にしみていきます。

当地は、もうすぐ、計画停電が始まります。
あたりを消防車が、これからの停電をアナウンスして回っています。
なんか、ものものしい。

近所のスーパーや量販店は、店内の電気をしぼっていて薄暗く、
それがいっそうお客の不安をあおるのか、みんなあおられるように、
買いだめをしていきます。見事にケースやワゴンが、がらがら。
災害常備品だけでなく、パンやお米もないですね。

娘は高校に行ったものの、来ていない人も多く、合唱コンクールの
練習をしただけで、午前で帰ってきました。

朝一でバイトに行った息子は、結局休みになり、だけど
そのおかげで開店から長蛇の列に並ぶことができ、
足りなかった電池や懐中電灯、携帯簡易充電器をゲットできました。

夫は何とか会社に行ったけど、はたして帰ってこれるのか?

b0033169_15224122.jpgところで、今回わかったこと。

●お米やパンは、「お米屋さん」や「パンやさん」だと、比較的手に入りやすい。

●足りないものを手に入れるために、知恵を絞ると、思わぬところから手に入る。かも。

たとえば、大昔用意した避難袋に、品薄の単一の乾電池が入っていた。
すっかり忘れていた…。

ろうそくを探していたが、どこにもなかった。そうしたら思い出した。
大昔、結婚式でもらった、恥ずかしいキャンドルを。
天袋に残っていた。
本当は、毎年結婚記念日に火を灯さなければいけなかったらしいが、一年で飽きたらしい。
サボっていて良かった!

PS,まだ停電にならない。
[PR]
by riro11 | 2011-03-15 15:23 | 嘆息

地震、地震、地震!!!

ついさっき、突然、ぱっと明りがついて電気復旧しました。

私ならび家族は無事でした。

横浜市の私の住んでいる地域は、地震発生いらい、ずっと停電していました。

なので、道路の信号も機能せず、電車もとまりました。
あのどんな時も決して止まらない赤い電車も、今回だけはダメでした。

最初は水道もガスもストップしてました。
TVも暖房も電話もインターネットも、すべてダメ。


携帯が命づなでしたが、メールもこれがなかなか届かず。
電話は、まったくダメ。充電があっという間に切れました。

でも、何とか家族の安否は知れて、ホッとしました。

買い物ができるようになったら、携帯簡易充電器を絶対買わねば!と思いました。

地震発生時、私は、某大型スーパにいました。
いきなり停電し、それから揺れました。
生まれて初めての恐ろしい揺れでした。

自転車で行ったので、帰りは信号がない道路をこわごわ渡って、
帰宅。

高校生の娘は、バスと歩きで何とか帰宅。
研修中の夫は、そのままそこで宿泊。

KみOおかでバイト中の息子は、そこは停電はなく、
どうやらしばらくバイト続行した模様??
しかし電車は動かず、三時間くらい歩いて、さっきやっと帰宅しました。

しかし、停電しているとまったく情報が入りません。
近所の人からぽつぽつ聞いたことだけです。
不安がつのります。

ろうそくの明かりと懐中電灯で、コンビニで何とか調達したおにぎりを食べ、
娘と二人、毛布にくるまって、息子の帰りを待っていました。

とりあえず、電気が復旧して、日常生活が戻りました。
まだ電話は通じませんが。

今さらながら、被害の大きさに改めて驚いているしだいです。

取り急ぎ、ブログにて。
[PR]
by riro11 | 2011-03-11 21:38 | 嘆息


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧