タグ:家族 ( 33 ) タグの人気記事

恒例?今年の漢字、我が家の漢字

12月です。師でもないのに、走っている気分です(気持だけ)。
中三の娘の最終成績が出て、三者面談やら志望校決定やら、まあここにきてバタバタとあわただしい日々です。
そんな中、恒例の今年の漢字発表されましたね。
「薬」でも「民」でもなく、「新」でした。

色々新しくなりましたからね、今年は。加えて、後半、猛威をふるった「新」型インフルエンザ。来年はぜひ、この新しい流れが良い方向へ向かって行って欲しいです。

さて、我が家の漢字ですが、まず夫。これはもちろんこれしかない。
「帰」。今年の四月に、予想より半年早く、単身赴任から帰ってきました。2年半なんて終わってみれば、あっという間ですが、その間上の子供は高校を卒業し、下の子は小学生から中学生になり、それももう終わりですからね。そう思うと、やはり長かったのかもしれません。
こちらに帰ってきて、夫はホッとしたのか、食べ過ぎなのか太りすぎています。ダイエット急務!

次に大学生の息子。彼も、もうこれしかないです。「悠」
悠々自適ですね~。まあ、ご勝手にどうぞって感じですか。

そして中三、受験生の娘は、これ、「努」。夏休みから入った、塾の受験クラスは、ものすごくハードでした。でももともとの負けず嫌いにどうやら火がついたようで、いやホントうちの子?と疑うくらい、頑張っています。去年の兄なんかとは、とうてい比較にならないほどに(おいおい!)。まさか自分からTVを消す子が、我が家から出るとは思わなかった!親としては、来年その努力が実ることを祈るだけです。

さて最後に私の漢字になりましたが、なかなか思いつかなかったのですが、しいていえばこれですか。「休」。
なんか色々終わって、ホッとした余韻で一年過ぎて行きましたね。まあ自分の好きなこととか、また始められたり、そんなのんびりした日々でした。ああ、ダイエットも休んだままだァ~。

*毎年、今年の漢字、我が家の漢字を記事にしてくれる「素敵な時間」のerisabettaさんに、今年もTBいたします。
[PR]
by riro11 | 2009-12-13 22:28 | 風趣

足元ばかり見るな、前を見ろ!

b0033169_12484681.jpg

まったくソフトバ●クのお父さんの言うとおりです。
夫は長い休み中、自宅のPCやメールを使って、多少仕事をしていたものの、大半は休養にあてるしかなく、後半は暇を持て余し、自宅待機中でも何とか仕事ができないか模索していました。結果は上の写真。何だかまんまと夫の思い通りになった?
二か月前、息子に先にiPhoneを買わせ、様子を見ていましたし・・・。
「今回のような場合でも、どこからでも仕事ができるから」
と言い訳をしつつ、のりかえました!

でも”しゃべるお父さんスリッパ”は、我が家ではけっこう好評です。
玄関で待っていて、帰宅した人間に
「ただいまって言ったか!」とか
「どこほっつき歩いてるんだ!」
とか叱ってくれます。

待望のiPhoneを手にした夫は、まるで子供に帰ったようで(そんなにうれしかったのか!)片時も離さず。しかも使い方がイマイチなので、いつもえばっている息子に、猫なで声で聞いています。

さて、↓の記事の続きになりますが、結局他の家族に感染はしませんでした。娘だけが原因不明の熱を、中間テスト前日に出しましたが、それも検査では陰性。なので、翌日からは、無事学校に行けました。

この豚フルは、症状としては旧インフルエンザより軽く済むことも多いのですが、感染防止のため、症状の重い軽いにかかわらず、学校や会社から一定期間自宅待機を命じられます。これがなかなか大変。
息子の大学は一週間は登校禁止。夫の会社も家族等の濃厚接触者がかかった場合、自分は発症しなくても一週間は会社に行けません。
息子は、体はたいして苦しくなかったようでしたが、皆に迷惑がかかって心が苦しかったようです。
妹や夫に、「ホント、ごめん!」を繰り返していました。
まあ、こればっかりは、しかたないんですけどね・・・。

そんな息子。自動車免許の卒検の夜に、発症。そして完治した昨夜、学科試験を受け、見事免許ゲットできました!
それでも、怖い、怖いを連発していた教習所通いだったので、当分誰も一緒に乗りたくない。これでも、最短でとれたと言うので、余計怖い。
受験生の娘は、やはり受験が終わるまで乗らない方がいいかも。
ある意味、豚フルよりも危険だって!
[PR]
by riro11 | 2009-11-25 13:10 | 風趣

逃れられない

とうとう我が家にも豚フル患者がでてしまいました!
大学生の長男です。
昨夜から8℃代の発熱。

彼が発熱するのは、何と小学生以来ということもあり、
この時点で、すでに新型だと覚悟を決めました。
実は昨日は自動車免許の卒業検定の日。
無事合格の報を聞いた後のできごとでした。

今朝一番で病院へ。
融通の利かない厳格すぎる医師なので、
普段は敬遠している病院ですが、一番近いこともあり予約をとりました。

ところで、子供がインフルの疑いがあると、
夫の会社は出社停止となるそうです。
かなり濃厚なので夫も今日は会社を休みました。

融通の利かない厳格すぎる医師のいる病院は、
感染にたいしても徹底予防の構えで、
なんと感染疑い患者は待合室に入れません。
隔離室なるものはあるものの、定員一名で(もちろん)
ほとんど外で待たされます。

今日は夫がいたので車で行き、その中で待てましたが、
雨の降る寒い日でも、外にいかなければならないのでしょうかね。
実際ビニールシートをしいて、
小学生のお穣さんと母親が外で座っていました。
(今日は比較的暖かかったので良かったですが・・・)

そして付き添いの私だけが、待合室から診察室へ。
話を聞いた頑固な厳格な医師は、
息子の待機中の車の中で、検査を実施。
十五分後、息子は隔離室へ、私は診察室へ。
診察も隔離室で行われるという徹底ぶり。
予防注射も熱のある患者も、一つの待合室で待たせられる
某病院とは、まったく対照的です。
でも、今は絶対うつりたくない私は、ここで良かったですが。

診察室で見事A型の判定を見せられ、
未成年にタミフルは使用しないということで、
私が、リレンザか漢方(麻黄湯)かを選ばされました。
効き目はほとんど同じそうです。でもまあ普通はリレンザですよね。

幸い息子は、7℃代に熱も落ち着き、
ひどい咳もだんだん良くなってきました。
未成年のリレンザ使用の異常行動も見られず、こちらは一安心。

さて、問題は他の家族!
夫は息子のインフル確定で、めでたく一週間出社停止となりました。
このあと、自分がかかったり、他の家族がかかると、
エンドレスに会社に行けないことになるらしい・・・。

そして今週半ばから、最後の定期テストが始まる受験生の娘。
もう厳戒態勢です。
とにかく今週が終わるまでは、うつれない!!

かくして我が家の隔離生活が始まった。
各所にアルコール、マスクを配置。私は使い捨て手袋まで買った。
ものすごくものものしいよ。
[PR]
by riro11 | 2009-11-16 21:45 | 嘆息

桜の季節

b0033169_135729.jpg
<千鳥が淵の桜>

今年の四月は短い期間に色々新しいことづくめで、
ばたばたしていて、
もしや桜の花も見る暇がないかと思っていましたが、
何とかぎりぎり桜の花をめでることができました。

夫は無事我が家に帰還し、二年半の空白を感じさせないほど、
今までどおり、いや今まで以上に我が家の毎日に馴染んでいます。

長男君はイマドキの大学生を始めています。
初めての満員電車と飲み会に徐々に慣れていくでしょう。

入れ替わりに娘が今年は高校受験生。なんだか毎年だなあ。

b0033169_12910.jpg

そんな人間のさまざまなイベントなんてそ知らぬ顔で、
いつだって桜の花はちゃんと咲く。
人間界のさまざまなことなどすべて飲み込んで、
一気に咲いて、そして潔く散る。

だから皆いつまでもひとところに立ち止まらず、
次の季節に進んで行けるのだね。
[PR]
by riro11 | 2009-04-09 23:58 | 風趣

4月から新生活へ

春です。花粉も黄砂も待っています。
最近寒さもぶりかえして、桜の花もなかなか咲いてくれませんが、
春は確実に、そこまで(どこ??)来ていますよ!

さて、今年の我が家の春は忙しくなりそうです。

単身赴任していた夫が4月から戻ってきます。
結局2年半の単身赴任でしたが、何となくもうこれが限界かなと
感じていた矢先でした。

夫の一人暮らしも、最初の勢いはとうに失せ、
年々健康診断値も悪化して、
再検査の憂き目にあっていましたし。

私も夫がいない間、世帯主(住民票上だけど)となり、
マンションの管理組合や自治会の役員になり(普通は夫がでる)、
ちょうど反抗期を迎えた娘に驚き戸惑い、
おまけに初めて大学受験生の母となったりして、
慣れない事ばかりで、かなりへろへろだったかもしれません。

まあできることなら、ある時期まで家族はやっぱり一緒にいた方がいい。
そう悟ったわけです。
我が家もあと数年もすれば、長男が家を離れ、ついで長女も…。
という日が確実にくるでしょう。

しかしその日まで、いやそういう日が想定されるからこそ、
今はまだ、つかの間の家族一緒の生活を、
一日一日味わって暮らす時なのかな、
と思ったりします。

ところで、反抗期もそろそろぬけて落ち着いた娘ですが、
「パパが4月から戻ってくるよ」と告げた時の反応が・・・。

続きを読む
[PR]
by riro11 | 2009-03-30 23:58 | 風趣

大晦日の風景

お久しぶりです。
あんまり久しぶりなので、エキサイトIDを忘れてしまいログインできなくて、
本気で焦った・・・。

例年の法則にのっとり、帰省した夫は今年も大掃除の日には寝込み・・・、
気がついたらあれよあれよと言う間に、大晦日でした。

今日は、長男くんは朝から自分の使命を果たすべく?出かけ、
娘はおこづかいを目当てに、大掃除を自ら買ってで、
夫と私は2人で買出しに。
夫婦2人でゆっくり買い物に行ける大晦日がくるなんて。
我が家も進化したものです。

家族そろって夕飯を終え、結局みんなで紅白を見ています。
途中で今日は徹夜すると言っていた娘が、昼間の疲れからイスで爆睡!

年越しそばができたら起こすとしましょう。

このまま来年もこんな調子で、
我が家のペースでいきたいなと。
ついでにこのブログも、このままぼちぼちいきたいな。

今年一年、立ち寄ってくださった皆様、ありがとうございました。

また来年もどうぞよろしく★

PS、いやあ今年中に書けてよかった、よかった!(ヒヤヒヤ)
[PR]
by riro11 | 2008-12-31 21:21 | 風趣

恒例、今年の漢字

うかうかしてられません。今年ももうそんな時期になりました。
しかも、よそ様のブログを読んで初めて気づきました・・・。

さて今年の漢字は「変」なんですって。
変化ねえ~。そりゃあ、毎年色々あるけどね、と今年は何だかピンときませんが・・・。

さあ我が家の今年の漢字はなんでしょう。
私は、今年は「悟」ですか。
悟空じゃありません。さとり。
ある意味、今年はもう悟りの境地、の一歩手前の気分です。
いやこれは開き直りの気持ちと紙一重かも??

人生、山も谷もある。調子のいい時もダメな時もある。
塞翁が馬ってことですね。
こういう心境になるってことは、やはり年のせいもある。
いつまでも若くないと体が教えてくれるし、
子供たちも自分の道を歩き始めていく時期がきた、ということもある。
年の暮れの今、ようやくこんな落ち着いた心境になりつつあるものの、
いつまで続くか疑問です。
少なくても、年末年始は、悟った気分で心安らかに過したいものですが。
どうでしょうかね。

子ども達はというと。
受験生の長男はもうこれしかない。「焦」ですね。
もちろん周りが、ですが。
マイペースというと、聞こえがいいけど。
彼のペースが理解できる人間は、この世に彼しかいない。

中二の娘は、「伸」かな。背も伸びたけど、
怠けていて(なめていて?)下がった成績も、ここんとこやっと上昇してきました。
相変わらず部活や行事には、力を出し切っていたし。
なんとなく反抗期も落ち着いてきた様子。精神的にも少しは余裕が出てきたのかな。

まあいつかは必ず過ぎていく思春期なれど、その渦中は、
頭ではわかっていてもトルネードのような嵐の中。親を一気に老けさせますね。
来年は、そろそろぬけるのか、トルネード。期待したいものです。

そうそう最後に夫。「恒」かな。変わりばえせず? 今年の漢字と逆ですね。

来年は、もうちょっと前向きな華やかな漢字にしたいものです。

*この記事は、私同様、毎年、「我が家の漢字」を記事にし続けているkaterinaさんに、TBいたします。
またつつじさんにもTBいたします。
[PR]
by riro11 | 2008-12-15 23:58 | 風趣

今日の・・・。

b0033169_231027.jpg

b0033169_23123758.jpg

収穫? 花束は例のごとく、息子ではない夫から・・・・!
今年も、ものすごくデカイ箱を宅急便の人が運んできました。配達のおじいさんが、
「いったいこれは誰からだい?なんなのかい?」と好奇心むき出しの顔をしていたので、かなりきまりが悪かったのでした。

カーネーション仕様のチョコレートはCMに感化された娘から。あと私の大好物のアッップルパイも買ってきてくれました。(しかしなぜかお金はこっちもち・・・!)
本当のプレゼントは今度一緒に買いにいくそうです。今は休みも部活で忙しくて買いにいけないのだそうです。

さて息子がくれたものは、気持ちです(汗)。気持ちは目に見えないので、ここにはのせられません。あしからず。
[PR]
by riro11 | 2008-05-11 23:33 | 歓喜

ケータイ競争

先日、ケータイにEメールが来ました。
auさんからのメールです。
イキナリですが、今あなたが入っている「家族割」に「誰でも割」というサービスを
追加加入すると、基本料金割引しかも家族間通話無料になりますよ。
2月中に手続きすれば、3月からすぐ適用されます。
というような内容です。

まるで降ってわいたようなオイシイ話です。
何だか裏がありそうで、にわかには信じられない話です。
本当にいいんですかね~?
今の世の中、家族間でどれだけ長電話するのか?という疑問もありますが、
我が家的には、この話はすごくうれしいのです。

なぜなら、遠距離に単身赴任している夫と無料でケータイで話せるから。

このサービスは、遠く離れて暮らす家族のためのものですね。
親元を離れて、大学に通う子供に。
就職して、結婚して遠い街で暮らす娘や息子に。

しかし。急といえば急なんです。2月もあとわずかという日に、届いたメール。
3月から実施なんて、聞いてないよ。もしや会社もイキナリ決めたのか。
まあ冷静に考えれば、これはきっと同業他社さんの同じようなサービスへの
プレッシャーからですかね。
なんて思っていたら、4月から、別の同業他社さんも同様のサービスを実施だそうです。
いやはや、ケータイ会社間の勝とう過当競争は激化していますね~。

ウチには朗報だったので言う事ないのですが。
急なことなので変更手続きも焦りながら、それでも何とか無事終わりました。
これでいつでもケータイで話放題!・・・と思ったら。
そうです。

我が家はケータイの電波がすこぶる悪く、
家ではケータイで話せなかった・・・。


ただ、もう少しで山の上の方に、auのアンテナが立ち上がるという噂があります。
それが本当だったら、きっと家でも電話できるかも。
期待して待ちます。
[PR]
by riro11 | 2008-02-29 21:36 | 痛快

そろそろ今年最後で・・・。

いよいよ今年もおしまいですね。
夫も正月休みとなり、家族そろって楽しい年の瀬を過しています。

この時期楽しいと言い切る我が家には、大掃除は存在しないらしい。
そう、きっと掃除よりも大事なものがあると思う私・・・。

とにかく家族そろって無事に年が越せれば、
もうこれ以上言う事はないのです。

今日、新しいコードレスマウスを買いました。
手にジャストフィットする心地よさ。
PCに向かう快適度がかなりアップしました。

来年はもう少したくさんブログ記事を書きたいな。
毎日の暮らしの中で、自然に書きたい事がわいてくる、
そんな日々をめざしたいと思います。

今年、このブログに遊びに来てくださった方々、
ありがとうございました。
また来年も。このブログでお会いしましょう。
どうぞ、よいお年をお迎えください!
[PR]
by riro11 | 2007-12-30 23:58 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧