タグ:家族 ( 33 ) タグの人気記事

今年ももう少しで終わり(今年の漢字は何?)

年の瀬ですね。でもこちらは毎日いい天気で、わりと静か。
このごろは暮れでも、あんまりワサワサしないものですか。
お久しぶりのブログが今年最後って、アレですが、
恒例の「我が家の今年の漢字」、これだけは欠かせません。

清水寺で書かれた今年の漢字は、「
去年に引き続き、オリンピックですね~。

さて今年の我が家ですが、子供たち二人は無事大学生、大学院生に
なりました。兄妹そろって、一年生ってもしかして初めてかも?
何だか可笑しいです。
卒業式、入学式、二回ずつ。忙しい春でした。

何だか子育ても本当に終わった感じで、ふ~~としていたら、
夏に、足骨折、全治一カ月半!という大事件勃発。
暑い夏を涼しい我が家から一歩も出ずに、いや出れない(苦笑)
過ごしました。
ようやく歩けるようになって、怪我する前の生活が戻ってきたら、もう冬。

そんな私の今年の漢字は「」だ。
確かに止まってたものね。物理的にも動けなかったし。

しかし! 来年は違う。今年の分までアクティブに動こうとたくらんでいます。
この年の瀬にパスポートを取ってきました。
来年は「飛行機が怖い!」などと言ってられないことに…。

来年から娘が一年米国に留学に行くことになり、
こうなったら、母も行くでしょう。
とりあえず、まだ日本を出たことのない娘(これも珍しい)と
留学前に二人で外国旅行(古っ)へ行ってこようと思っています。

来年は、色んな意味で、もう少し頻繁にブログ更新する可能性大かも??
乞うご期待!

そんなこんなで来年もよろしくお願いします。
みなさん、どうぞよいお年をお迎えください!
b0033169_272765.jpg

<珍しく箱根ではっきり富士山が見えた>
[PR]
by riro11 | 2013-12-30 02:04 | 風趣

紫陽花とマザコンの話

紫陽花の季節になりました。今年の明月院の紫陽花です。
b0033169_2316191.jpg

紫陽花といえば、アジサイ会、北鎌倉、つつじ邸と、このブログではおなじみになっていますね。
いつものアジサイ会のメンバー、ぶんぶんさん、さん♪さんと鎌倉、あじさい寺巡りをして、「つつじ邸お休み処」で休憩するという贅沢なスケジュールを今年も敢行いたしました。

詳しいことは、いつものように、ここここここをよろしく!

混まないうちにと、最初に行ったのは成就院。長い石段の両側に紫陽花が咲きみだれ、遠くに海が見えるという絶好のロケーション。でも今年は紫陽花の数が少なかったかなあ。ちょっと残念。

青だけの紫陽花が有名な、別名あじさい寺、明月院は、手前の道からもう結構な混雑。車と人の交通整理が行われていました。青、青、青の紫陽花は、今年も目に鮮やかで堪能しました。
b0033169_23234262.jpg



つつじさんのお庭は、今年は紫陽花とゆりの競演がすばらしかったです。ここでの憩いのひと時が、お寺めぐりに疲れた体を、心地よく癒してくれます。食べたり、飲んだり、まあくつろぐくつろぐ。
<つつじ邸のお庭>
b0033169_2257515.jpg

最後に行ったのは、北鎌倉古民家ミュージアム。今、「あじさいの小径」公開中です。
b0033169_23325524.jpg


以上紫陽花編でした。

マザコン編??
[PR]
by riro11 | 2013-06-19 00:02 | 風趣

桜の花が散って、終わりの春始まりの春

もう春も終わりですね。桜なんてもう季節外れですが、今年初めての記事には、
やっぱり桜がふさわしい。

今年の冬は、色んな出来事に追われてそれをこなすのに精いっぱいだったけど、
桜の花は何食わぬ顔して、ちゃあんと咲いている。
しょせん人間は、自然にはとうていかなわない。だけど真似したいものです。
その散り際の鮮やかさも。
b0033169_23494617.jpg


さて、我が家の春は、娘の大学受験終了とともにやってきました。
ハプニング続きの受験シーズン(いつか語りたいものです^^;)は何とか終わり、
念願の志望校へ合格できました。ふーっ。

受験の時期は違っても(長男くんは夏に試験)、桜の花が咲き散っていく中、
二人一緒に卒業式に、入学式でした。
いやあ、ダブルってややこしい。入学手続きもそうだけど、入学金も二人分だし。
我が家には今、ピカピカの?一年生が二人。
そして、私もいよいよ子育て卒業生か?
とりあえず、あの忌まわしき懐かしいお弁当ともお別れだ。
足元と胸の中が少しスースーするのは、きっとまだ春の肌寒さが残っているせいだろう。


★次回予告~北鎌倉散策★
[PR]
by riro11 | 2013-04-17 00:34 | 風趣

今年の漢字は何?

あ~、もうすぐ今年も終わるよ~。
ブログの書き方を忘れてドキドキしているriroです!
でもある意味、それも新鮮(笑)

年末といえば、恒例の「我が家の今年の漢字」。
これを書かなきゃ、年が越せない。
清水寺で書かれた今年の漢字
は、「」。
なるほどオリンピックの年だからねえ。

さて、今年は振り返ってみると、我が家にもいろいろありました。

私自身は、更年期もそろそろピークを過ぎたのか、という感じで、
子供の手が離れた今、一番自分の趣味のことに没頭できたのかな、と思います。
でも、なかなか上達しない。何事も本気でやりだすと奥が深いのですね。
あっ、太極拳も続いています、24式。これは、かなり覚えてきましたよ。

子供たちは、二人とも受験生になりました。
そう、あの長男くんももう大学4年生。そして大学院へ行くと言う。
一方、娘の方も高3。来年から学費もダブる。
こうなったら長男くんの方は、ぜひとも学費が安い国立へ行ってもらわねば!
親の祈りが通じたのか、何とか合格してホッとした夏でした。

幸い今まで元気だった高齢の両方の両親も、寄る年並みにはかなわず、
年相応の衰えは避けられず。でもこれも自然のことなのでしょうね。
何度か入院もありましたが、回復して今は元気を取り戻しています。

こんな一年、私の漢字はかな。
のほほんとしているのが、私の真骨頂だったはずですが、
今年はかなり気をもむことが多々あって、その都度「努めて」、乗り切ってきた感がします。

家族はみんな元気です。娘の受験はこれからですが、もう我が家の最後の受験と
なるので、本人が頑張るのはもちろんですが、家族もくいが残らぬように応援したいと思っています。
そうそう、夫は痩せてコレステロールを減らせました。ちょっとうらやましい。

たぶんこれが今年最後のブログになる可能性大なので(笑)、ご挨拶を。
鬼が笑っても、来年もブログを続けるよ。
みなさん、来年もどうぞよろしくお願いします。
お互い、元気でよい年を迎えましょうね!

おまけ
[PR]
by riro11 | 2012-12-23 01:33 | 風趣

新年のご挨拶

         あけましておめでとうございます
b0033169_23492150.jpg

<2011、初日の出>



今年ももう4日です。
小さい子供も受験生もいないお正月は、ゆっくりします。
実家への挨拶訪問は例年通りですが、今年は始めてネットでおせちを注文したり、
1日から家族でカラオケに行ったり、のんびりを絵に書いたようなお正月になりました。

今日から夫と息子は仕事初め(息子はバイトの)で朝早くでかけましたが、
私と娘は、映画とバーゲンセールに繰り出したりで、まだまだ正月気分が抜けません。

明日からそろそろ、平常運転に戻さねば!

しかし年末からの大掃除で、本当に大量のゴミがでました。
まだまだこれからも第2弾、3弾と続き、長年たまった不要物を整理し、
すっきりした生活をめざします。
もちろん、体の不要物=脂肪も捨てたいものです!

私宛の今年の年賀状には、同年代の友人が、
昨年は体調をこわした、入院、手術をした、更年期だという話が
一気に増えました。

今年は、とにかく健康であればそれでよし、をモットーに
無理せず、しかし諦めず、しぶとく活動していきたいと思っています。

そんなこんなの相変わらずの当ブログとriro家ですが、
今年もどうぞよろしくお願いします!
[PR]
by riro11 | 2011-01-04 23:53 | 風趣

平和な年越し

あっというまに、31日になってしまいました。
今年は、受験生がいない、それだけでもうホッとして、
気が抜けっぱなしの年越しです。

年末は、断捨離の本に触発され、そして
去年単身赴任から帰ってきた夫の荷物が、まだ廊下にある!
というあまりにあまりな我が家に、
さすがの私の我慢も限界に達し、
もうありとあらゆる不要なものを、
リサイクルに出し、ゴミに出し、
出るわ、出るわ……。

さきほどまでの、奮闘努力の甲斐あって、
一年八カ月ぶりに、廊下の床が全部見えた!
という幸せな大みそかになりました。

ようやく、ゆっくり紅白を見ながらの、
夕げを過ごしています。

長男くんがもうすぐバイトから帰ってくるので、
そうしたら、お蕎麦を食べて。
家族そろって、元気で迎える、
そんないつも通りの年越しです。
それでいい。それがいい。


さて、今年も当ブログを見に来て下さった方、
ありがとうございます。
来年もポツポツと忘れたころに、突然更新したいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

皆さんも、どうぞよいお年をお迎えください!
[PR]
by riro11 | 2010-12-31 21:14 | 風趣

恒例!“今年の漢字、我が家の漢字”

やはり年末年始は、恒例の行事がよく似合う時期です。
いつも、この時期に発表される今年の漢字は、こちら
一年の総括を、たった一文字の漢字で表わすなんて、なかなか奥が深いです。
私も過去の記事を読み返すと、その一文字で、その年の様子が
ありありとよみがえってきますよ。

ちょっと前に発表になった今年の漢字は、こちら「暑」です。
やはり!、と思った方も多かったのでは?
ホント、今年の夏は半端なく暑かったですものね~!
このまま、9月になっても10月になっても、ずっと暑いままでいやしないかと、
心配した人も、実はいたはず(いないか笑)
とにかく、ちゃんと冬になってくれてホッとしました。

さて我が家の漢字にまいります。
まず私は、これ、「自」
二年連ちゃんで続いた、子供たちの受験騒ぎ(息子の大学受験、娘の高校受験)も
やっと終わり、私の出る幕も、当分なくなって心底ほっとしています。
高校生になって電車通学を始め、体育系の部活を始めた娘の帰宅は、毎日八時すぎ。
もちろん、土日も部活。

おかげで、私の自分の時間がたっぷりできました。
自分のやりたこと、読みたい本、見たいTV、映画。
時間を気にせず、思い切り、自由自分の時間を楽しめるようになりました。
夏には色々病気をして、体調を崩しましたが、それも自分の体を見つめなおす
いい機会だったと、今ではそう思っています。

さて、子供たちですが、まず大学生の長男。
彼のは、これ「独」。独りではなく、マイペースと読んでもらいたい。
大学も理系の二年となれば、勉強も忙しくなるが、彼はバイトとバンドと遊びも決して止めず。
一週間も毎日徹夜状態で、課題に取り組んでいたかと思えば、
合間をぬって、オールを含む夜遊びも当たり前のように行なう。
彼のペースは誰にもわからない。まさに、「独立独歩」の「独」なのである。

次に、高校一年の娘のは、これ「走」
とにかく見ればいつも走っている。特に朝。
廊下を、洗面所へ、玄関へと走る、走る。
単に朝ぎりぎりまで寝ていて、時間がないからだ。
しかし髪の毛には決して手をぬかない、それがJK。
そして家を出た瞬間、駅まで猛ダッシュ。学校の最寄り駅からも、しかり。

また放課後は、球を追って走る(テニス部)。
毎日、部活、委員会、そして日々の勉強に、いつもひた走り。
しかも部活帰りのマック、カラオケも外せない。
我が子ながら、誰に似たのか、タフである。

最後に、夫は、これ「芸」
子供たちの手が離れ、休みに時間ができたのは、夫も同じ。
念願のクラシックコンサートにでかけ、美術館をめぐるようになりました。
(ほとんど私もつきあう)
また、クラシックCDやオペラのDVDをア●ゾンで毎週のように、注文するようにも。
(宅配を受け取るのは毎回私)
まあ、いいでしょう。まさに芸術ざんまい。
ただうんちくが長いので、あまり触れないように要注意!

以上、今年の我が家の漢字でした。


*毎年、今年の漢字、我が家の漢字を記事にしてくれる「素敵な時間」のerisabettaさんに、
今年もTBいたします。
[PR]
by riro11 | 2010-12-15 21:55 | 痛快

猛暑お見舞い申し上げます

残暑どころじゃなくて、毎日暑さの猛威をふるっている今日この頃ですが、
皆さん元気……なわけないですよね。
暑くてへばってますよね。
もしくは、昼も夜も冷房に当たりっぱなしで、
たちの悪い夏風邪にやられてたりしますよね。
お察しいたします……。

ぎらぎら照りつけるお日様が憎らしい。

こういうものすごく暑い時は、昔から避暑にいくと決まっているらしい。
我が家も結婚して初めて、夏休みに避暑に行こうと思い立つ。
テニス合宿といえば、山中湖。避暑と言えば、軽井沢。

なので、我が家は軽井沢で、避暑してきました。
b0033169_169324.jpg
<千ヶ滝>
なるべく涼しい場所を選んで訪れました。滝からはマイナスイオンがでているだろうと思われ、
水しぶきも浴び、涼しくて気持ち良かったです。しかし、滝の上流に行くまで、想像以上に山道を
登って行かなくてはならなかった。そんなとこにあるとは、誤算でした。
山や木のマイナスイオン、たっぷり浴びました。
b0033169_1692657.jpg
<雲場池>
雲場池は、ヒーリングスポットだそうで、あまり人の手が入っていない幻想的な場所でした。
水辺は涼しい。この池は一周すると四十分ほどかかるらしい。せっかくなので、と進んだら、
うっそうとした草が小道の行く手をはばみ、それをかきわけかきわけ一周して、汗びっしょり。

雲場池にはサイクリングの途中で寄りました。昼なお暗い林の中のサイクリングは、涼しくて気持ち良かったです。夫と娘は普通の自転車。私はヤ○ハのパス。二人がヒーヒー言っている坂道をスイスイ進んで、よけいに気持ちよかったです。

日中こそ日差しは強かったけれど、朝晩はなるほど涼しく、軽井沢は避暑地の要件を十分満たしていました。水道の水はどこも、冷たくていつもびっくりしていました。
もうセミの鳴き声は聞かれず、かわりにトンボの大群が飛んでいました。


軽井沢滞在中、横浜からのメールは、「こちらはものすごく暑い!!」のオンパレードだったので
TVのニュースを見ると、日本列島が猛暑ですごいことになっていた。

ひさしぶりにぐっすり眠れた二日間を糧に、いつまで続くかわからない残りの猛暑を何とかやり過ごそうと思うのでした。

ところで、旅行から帰ってきたら、来ていました。
b0033169_1644363.jpg
さんちゃおの四周年記念プレゼント。かわいい~~! さん♪さん、ありがとう!

おまけ 軽井沢で見つけたかわいいもの
[PR]
by riro11 | 2010-08-20 16:55 | 風趣

年があけました

  あけましておめでとうございます
b0033169_224597.jpg

   <ベイブリッジの上から2010>

短い正月休みでした。
毎年、両方の両親、兄弟に会って会食で、ほとんど終わります。

4日から、夫は会社、娘は冬季講習、長男はバイトと平常に戻りました。

せまってくる娘の高校受験に慌てているのは私ひとり?
すでに四年前の長男の時のことをすっかり忘れている私。
振り込みはちゃんとできるだろうか。
しかし、何で末っ子というのは、いつまでも小さいままの
イメージで、心配しちゃうんだろうね・・・。


何だか落ち着かず、本もここのところ読めず。
そういえば、少し前に買った本でそのまま積ん読
なったものを今日数えたら、6冊だった。

だけど今日、本屋に行ったら、読みたいと思っていた本が全部そろっていたので、
4冊まとめて買ってしまった。
でも受験終わるまでやっぱり落ち着かないから、結局読めないか。


さて、こんな相変わらずのriro一家ですが、

今年もどうぞよろしくお願いします!
[PR]
by riro11 | 2010-01-06 23:05 | 風趣

例年通りの年越し

たとえば。
3年ぶりに単身赴任から戻った夫も交えたクリスマスイブ。
娘は塾の冬季講習があったり、長男くんは友達と(彼女ではないところが悲しい)
出かけたりしていても、夜は家族四人そろった。
そして例年通り、みんな食べ過ぎて苦しむ・・・。
(娘はさすがにうそシャンパンをこぼさなくなった!)

たとえば。
年賀状を作ろうとすると、我が家のプリンターは、
例年通り、調子が悪くなる。
今年は最悪で色が一色ぬけたまま、完全に壊れた・・・。
ここにきて修理も間に合わず、今年の年賀状は絶望的だと思われた。
が、救世主現る。
単身赴任中夫は、自分用のプリンターを買っていた。(グッドジョブ夫!)
その安いプリンターで、年賀状は無事仕上がった。

たとえば。
明日はみんなで大掃除!と予定していると、
例年通り、夫は風邪をひき、大掃除は無期延期となる・・・。

そんな例年通りの年越しも今日は31日。
例年と違うのは、長男くんが本日バイトを入れている。
クリスマスにバイトを入れた人は、自動的に大みそかも
バイトが入る。

これこそ、マーフィーの年越しの法則!?

受験生の娘は、大掃除もせずに机に向かっている。
それでも、夜にはみんなで年越しのそばを食べよう。
いつものように! 
いつもが少しずつ変わっていって、いつもがなくなるその日まで。
我が家のいつもは続く・・・。

さて、今年も当ブログを見に来て下さった方、ありがとうございます。
来年もポツポツと忘れたころに更新したいと思います。
またどうぞよろしくお願いします。

皆さん、どうぞよいお年を!
[PR]
by riro11 | 2009-12-31 17:45 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧