<   2006年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

シンクロニシティー

昨晩、夕食のお皿洗いをしようとしたら、お湯が出てこなかった。
給湯のガス温水システムが壊れたらしい。
この温水システム、十年をめどに取替える所を、今年で17年。
部品交換を繰り返してだましだまし使って、倍近い年月酷使してきたのだ。
壊れるのは時間の問題だった。

More
[PR]
by riro11 | 2006-03-31 16:38 | 風趣

隅田公園でお花見

b0033169_23431686.jpg久しぶりに二人の子供を連れて、浅草の実家に行きました。せっかくなので、母と駅で待ち合わせて、隅田川沿いに桜を見ながら歩いていく事に。
雨を心配していたけれど、午後からは汗ばむぐらいの暖かさ。歩いているうちに6分咲きだった桜が、8分咲きから満開へ。そんな錯覚を覚えるほどです。今日一日ですっかり満開になった木も多かったかもしれませんね。

More
[PR]
by riro11 | 2006-03-28 23:19 | 風趣

なんとなく・・・

ぼんやりしてしまうのは、春だからでしょうか。

重い荷物を下ろした後の放心状態というわけでもないのですが。
息子の受験が終わった後のしばらくは、色々やりたかった事、我慢していた事を
電光石火のごとく次々と予定を入れて遊んでいたし、
落ち着いて読めなかった積読書籍も、少しずつ崩していったし、
卒業や新入学に備えての用事や準備も忙しかったし、
夢中に日々が過ぎていったけど、ようやくのんびりしてきた今日この頃。

花粉症のせいなのかどうか、急に最近疲れがどっと出た気分。
毎日、いくら寝ても寝ても寝たり無いくらいです。

More
[PR]
by riro11 | 2006-03-26 23:48 | 風趣

春の花々と花粉症

先週ぐらいから徐々に。いよいよ来たか花粉症!です。
去年に比べて遅かったので、今年はセーフかなと一瞬思ったのが甘かった。
今週に入ってからは目だけじゃなく、鼻も、そして今は喉が痛い。だから風邪かも?
でも数日前からちょうど時を同じく咲きはじめた、我が家の前の桜も、
あれよあれよという間に満開になりました。
アップしようと画像を見ているだけでも、何だか目がかゆくなってきた。

桜の他に、春の花をいくつかのせましょう。こういう花が咲いている時、
私の花粉症はピークだってことで...。

家の前の山桜。そして隣に咲いている山茱萸(サンシュ)。つかのまだけど毎年、白と黄色の見事なコラボレーションが鮮やか。
b0033169_010486.jpg


おまけ~春の花
[PR]
by riro11 | 2006-03-23 23:58 | 風趣

正しい休日の過し方

昨日の休日、きっと大勢の人が、家でWBC対キューバ戦のTV放送に、
熱狂していたんでしょうね。
私はというと昨日のTV放送の時間、家にいませんでした。
でも試合の推移はしっかり把握していたのです。それはなぜかというと?

More
[PR]
by riro11 | 2006-03-22 23:05 | 苦笑

撮影づくし(鎌倉散歩~浄智寺・瑞泉寺)

b0033169_23573182.jpg
東慶寺で梅を見た後もう一つ近くのお寺に寄ろうと、急遽行った浄智寺でハプニングが!
なんと映画の撮影をしていました。山田洋次監督の新作映画で、木村拓哉主演の時代劇「武士の一分(いちぶん)」(今秋公開)。
確かにここから上に続く石段は、現代とは思えないほど風情があります。
監督ともすれ違いました。ちょっとドキドキ。思ったより背が高くて、若かったです。
残念ながらキムタクはいませんでしたが・・・。

More
[PR]
by riro11 | 2006-03-19 23:59

みつまたづくし(鎌倉散歩~東慶寺・浄智寺のみつまた)

今、鎌倉は梅の他に、みつまたが盛りでした。
北鎌倉の東慶寺や浄智寺、鎌倉の瑞泉寺にも咲いていました。
実は今回、みつまたの花を初めて見た私。(同行の友人達は皆知っていた...)
b0033169_23333654.jpg


More
[PR]
by riro11 | 2006-03-18 23:58 | 風趣

梅づくし(鎌倉散歩~東慶寺の梅)

数日前、晴れ渡った青空の下、受験生の母友だちと即席慰労会という事で、
鎌倉に行きました。どこでも良かったのです。
気持ちよい春の日差しを浴びて、自然の中でただただのんびり
お疲れ様~とお互いに今までの苦労をねぎらいたかっただけですから。

今の季節は何と言っても梅でしょう、という事でまず向かった先は、北鎌倉の東慶寺。
別名縁切り寺。このお寺、グレープの曲で有名です。
歌だけよ~く知っていたけれど、まだ一度も行った事がなかった私・・・。

ちょうど時期が良かった。あたり一面、梅、梅、梅。一生分の梅を堪能した気分です。
b0033169_23443394.jpg


More
[PR]
by riro11 | 2006-03-17 23:43 | 風趣

桜づくし

b0033169_17492990.jpg冷たい雨が降りしきる寒い卒業式が終わったとたん、気がついたら近所の桜がいっぺんに咲き始めていた。つぼみから五分咲きとかではなく、本当に一晩寝たら一気に咲いていたという感じ。まさか、花咲かじいさんが皆の目を盗んで、夜中に枯れ木に花を咲かせたわけじゃないだろうけど。桜も子孫繁栄のためにか、寒い日が続くと危機感を感じていきなり、バッと咲いてしまうという話をどこかで聞いた。桜の種類が違うのか。たぶんソメイヨシノじゃないのでしょう。
駅からの帰り道、家の庭先に咲いている桜の木、四、五軒発見するも、道路にすでにもう花びらが無数に散っている家もあり。何だか不思議な光景。

3/15<追記>・・・と昨日書いたのだけれど。確かに早咲きする桜が当地にたまに見られるが、よく考えてみると、そんなにあちこちにあるというのもおかしい。その中のいくつかは梅を桜と間違えていたのかも知れないと心配になった。上の花も微妙だし。
なので写真を追加します。これは正真正銘の早咲きの桜です^^;失礼しましたm(_ _)m
b0033169_17421257.jpg


More
[PR]
by riro11 | 2006-03-14 23:58 | 風趣

小雨降る卒業式

b0033169_21273955.jpg朝から小雨が降り続く中、長男の中学校の卒業式がありました。思い起こせば、小学校の入学式も土砂降りの雨の中。

義務教育の初めと終わりが雨というのは、首尾一貫してかえって感慨深い。この子達は、ゆとり教育の荒波にまともに晒された学年。冷たい雨の中、旅立っていく彼らのこれからを、ある意味象徴しているのかもしれません。
そしてこの学年は2年まで順調に来て、最後の一年で傾いた学年でもあります。

More
[PR]
by riro11 | 2006-03-10 22:23 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧