カテゴリ:痛快( 90 )

紫陽花オフ会と同人誌

急に蒸し暑くなりました。節電の夏、先が思いやられますね~。
ここの所三日間出ずっぱりで、くらくらしてました。

いち日は、高校生の娘の体育祭でした。雨乞いをしたら逆に晴れすぎた~!
いや最近の高校は、ものすごい進化をとげて、体育祭はまさにお祭りですね。
クラスTシャツにペイントして、もっとすごい人は、切りさいたりして、
頭もカラースプレーは当たり前、ツートンカラーもありの、全身装飾!
ダンスのキャラクターもこりすぎで、即営業できそうなできばえ。
各色の看板も、「ここは美術学校かっ!」っていうほど、クオリティー高いし。

メインのダンスの練習にも、二週間朝連、昼連、土日連と、がんばりました。
恒例の打ち上げは、焼き肉食べ放題と、11時近く帰宅のイマドキの高校生に、
夫もにが笑いの容認です。やれやれ時代ですね~。

b0033169_17344633.jpg

話は、変わりタイトルの紫陽花オフ会です。
先日横浜のオフ友、つつじさんぶんぶんさんさん♪さんと紫陽花を愛でつつ、
北鎌倉のつつじ邸に乗り込もうというオフ会を開きました。
例のごとく、詳細は、ここここここをご覧ください。

b0033169_1739021.jpg


上は古民家ミュージアムのお庭の紫陽花です。色とりどりの紫陽花が盛りでした。

b0033169_17413635.jpg
青の紫陽花で有名な明月院。青一色なのが、潔いです。
そうそう、今回私が長らく携わっていた趣味の同人誌が完成したのです。それで、いつもお世話になっているオフ友だちに、お礼にお渡ししようと思いたちました。

長い間ブログにちょこちょことあることないこと書いているうちに、
「けっこう自分って、かくこと好きなんだなあ」と気づき始めました。
そして同好の士と出会い、いつからだってやりたいこと始められるってことが、わかりました。
紆余曲折、空中分解の危機を何とか回避しつつ、子供たちに心配されながらも、
ちゃんと形に残すところまでいったので、「おばさんだって、すてたもんじゃない!まだまだ若い者には負けません!」という感じでうれしかったのです。(←でももうこの発言じたいが、古くさい^^;)
同人誌は、公のフリマという所に出店して、けっこう反応よかったので、気を良くして毎年頑張ろうと思います。これから、やっと自分の時間だなあと、老後に期待を持っています。

b0033169_1801180.jpg
明月院をぬけて、恒例のつつじ邸へ。私より先の皆さんのブログを見ていただいた方が、よくわかります。
お庭をながめ、手作りカレーをいただき、お茶やお菓子、デザートを前に話もはずみ、
まるで別荘に行ったかのようにのんびりくつろいできました。
家からすぐ近くの場所なのですが、本当に避暑にきたみたいな別世界を堪能しました。

さぼりがちなブログですが、私にとってブログは、秘密の隠れ家なので、いつまでも大切にしたい場所です。もちろん、そこで知り合った人々とも!

More おまけのかわいいもの
[PR]
by riro11 | 2011-06-23 18:17 | 痛快

恒例!“今年の漢字、我が家の漢字”

やはり年末年始は、恒例の行事がよく似合う時期です。
いつも、この時期に発表される今年の漢字は、こちら
一年の総括を、たった一文字の漢字で表わすなんて、なかなか奥が深いです。
私も過去の記事を読み返すと、その一文字で、その年の様子が
ありありとよみがえってきますよ。

ちょっと前に発表になった今年の漢字は、こちら「暑」です。
やはり!、と思った方も多かったのでは?
ホント、今年の夏は半端なく暑かったですものね~!
このまま、9月になっても10月になっても、ずっと暑いままでいやしないかと、
心配した人も、実はいたはず(いないか笑)
とにかく、ちゃんと冬になってくれてホッとしました。

さて我が家の漢字にまいります。
まず私は、これ、「自」
二年連ちゃんで続いた、子供たちの受験騒ぎ(息子の大学受験、娘の高校受験)も
やっと終わり、私の出る幕も、当分なくなって心底ほっとしています。
高校生になって電車通学を始め、体育系の部活を始めた娘の帰宅は、毎日八時すぎ。
もちろん、土日も部活。

おかげで、私の自分の時間がたっぷりできました。
自分のやりたこと、読みたい本、見たいTV、映画。
時間を気にせず、思い切り、自由自分の時間を楽しめるようになりました。
夏には色々病気をして、体調を崩しましたが、それも自分の体を見つめなおす
いい機会だったと、今ではそう思っています。

さて、子供たちですが、まず大学生の長男。
彼のは、これ「独」。独りではなく、マイペースと読んでもらいたい。
大学も理系の二年となれば、勉強も忙しくなるが、彼はバイトとバンドと遊びも決して止めず。
一週間も毎日徹夜状態で、課題に取り組んでいたかと思えば、
合間をぬって、オールを含む夜遊びも当たり前のように行なう。
彼のペースは誰にもわからない。まさに、「独立独歩」の「独」なのである。

次に、高校一年の娘のは、これ「走」
とにかく見ればいつも走っている。特に朝。
廊下を、洗面所へ、玄関へと走る、走る。
単に朝ぎりぎりまで寝ていて、時間がないからだ。
しかし髪の毛には決して手をぬかない、それがJK。
そして家を出た瞬間、駅まで猛ダッシュ。学校の最寄り駅からも、しかり。

また放課後は、球を追って走る(テニス部)。
毎日、部活、委員会、そして日々の勉強に、いつもひた走り。
しかも部活帰りのマック、カラオケも外せない。
我が子ながら、誰に似たのか、タフである。

最後に、夫は、これ「芸」
子供たちの手が離れ、休みに時間ができたのは、夫も同じ。
念願のクラシックコンサートにでかけ、美術館をめぐるようになりました。
(ほとんど私もつきあう)
また、クラシックCDやオペラのDVDをア●ゾンで毎週のように、注文するようにも。
(宅配を受け取るのは毎回私)
まあ、いいでしょう。まさに芸術ざんまい。
ただうんちくが長いので、あまり触れないように要注意!

以上、今年の我が家の漢字でした。


*毎年、今年の漢字、我が家の漢字を記事にしてくれる「素敵な時間」のerisabettaさんに、
今年もTBいたします。
[PR]
by riro11 | 2010-12-15 21:55 | 痛快

この時期のバレンタインデーって微妙!

寒いですね~!
ここんとこ本格的に寒い日が続きます。
昨日はバレンタインデーでしたが、
いつも大騒ぎの娘も今年はテンションが低めです。
高校受験も佳境に入ってきて、みんなチョコどころじゃありません。
今年はもっぱら、数日後に受験をひかえている友人に、
そっと励ましチョコをあげています。

ああ、そういえばあの残念な兄はといえば、
クリスマスイブ、元旦に続き、バレンタインデーにもバイトを入れた彼は、
それが功を奏し、バイト仲間の女の子にいくつか義理チョコをもらい、
満更でもない顔をしてご帰宅。
それにしても、毎年毎年、義理チョコで質より量だこと

さて、本題。
雨や雪交じりの寒い日にも、連日頑張っている受験生のために、
ゲン担ぎ料理をご紹介!
(信じる者は救われる!?)

そのⅠ:
たぬきうどん(そば)
その心は・・・たぬき→ 他抜き→ 他を抜いて勝利へGO!

そのⅡ:
シチュー
(これは本当にお腹の弱い長男くんのために、去年受験日の前日は必ずこれを作った。その時は知らなかったのだが、このおかげで奇跡は起きたか・・・!)

その心は・・・シチュー→ しゅちゅう →手中 →勝利を手中に!

そのⅢ:
しょうが焼き(豚肉の)
その心は・・・しょうが→ (ひっ)しょうが →必勝が →必勝が我が手に!

さあ、暖かい手料理を食べて、ぜひ勝利をもぎとりましょう!!

そうそう、お味噌汁などのだしは、当然かつおぶしでとってね。
かつおだし→ 勝つおだし

おあとがよろしいようで///

おまけ
[PR]
by riro11 | 2010-02-15 17:15 | 痛快

ロイヤルクルーズ

b0033169_22184417.jpg
先日、大型客船ロイヤルウイングに乗ってきました。横浜港の大桟橋からベイブリッジをくぐって、東京港にでて戻ってくる約一時間半のクルーズ。そういえば、横浜に長いこと住んでいるのに、こういう観光っぽいのは初めてなんですよね。乗船券をもらったので、せっかくなのでランチをつけて夫と。
b0033169_2221985.jpg

乗船前に大桟橋の展望デッキ、通称「くじらの背中」に行くと、なんとちょうど結婚式が始まるとこでした。美しい新婦が、真っ白い頭の緊張した父親と並んでやってきます。対照的にうれしくてしようがない様子の新郎。何ともほほえましい。
b0033169_2228503.jpg


こんな景色を背景に。横浜にゆかりのある新郎新婦だったのでしょうか。観光客の人々も、温かくこの結婚式を見守っていました。
b0033169_2229205.jpg
飲茶コースのランチを、プチ生演奏を交えたなごやかな雰囲気のもとで終え、まだ時間はたっぷり残っている。デッキに出ました。とても暖かい日でラッキーでした。かもめが次々とやってきて、目の前ぎりぎりに飛んでいきます。
見慣れた景色もまた、船の上からだと臨場感が違いますね。ベイブリッジをくぐるところが圧巻でした。船の旅もこのくらいの時間がいい。世界一周クルーズは私には無理だな。近場で半日の旅気分でした。お土産はくじ引きで当たったロイヤルウイング特製マンゴゼリー。おいしかった!

おまけ
[PR]
by riro11 | 2009-11-11 22:51 | 痛快

ウーマンズトーク

昨日は、つつじさんぶんぶんさんと久しぶりにお会いして、
楽しい時を過ごしました。
お二人は、本当にブログのご近所さんという感じで、
私はヨガ帰りに合流するという気楽さで、ご一緒させてもらいました。
つつじさんの勝手知ったる街で、お勧めのお店に案内され、
(午前中の運動のせいで?)お腹の空いていた私は、
ぱくぱくとランチをたいらげて、大変満足いたしました。

その後ゆっくりできる場所をと、またまた案内された場所は、
まさに穴場中の穴場でした。
空いている店内。あんまり商売熱心ではない店員。安い飲食物。
そこで私たちはガールズトークならぬ、ウーマンズトークを
満喫しました。

大学生の息子が、よく何時間もファミレスで目的なく時間をつぶすことを、
ぐだると言っていましたが、まさにそれ!

まるで大学の学食にいるかのような気軽さで、
つい何時間もぐだってしまいました。

そういえばこの間中学主催の「子育て講演会」で聞いたことを思い出しました。
講演者は、30年間も病院でお仕事をされ、今はスクールカウンセラーを
なさっている一青窈似の美人カウンセラー。
「私はADHDだから話がとっちからってて」と言いつつ、
マシンガンのように、息継ぎをしないで話し続けるこの方のお話は、
ものすごく面白くて、時間中私はげらげら笑いづくめでした。
下手な漫才師顔負けの面白さ!

笑いながら最後まで聞いたところ、要はこういうことを言っていました。
子供の悩み、日々の生活の悩みなど、
悩みそれ事態は全然解決しないけど、
そうだね大変だね私もそうよと
言いあう人がいて、言い合うことができるから、
それでなんとか私も明日からやっていける。
みなさんもそんな風に力を抜いてやっていきましょう。


この日はまさに、これを実践したかのようでした。
私の最近のmyブームもお二人にお知らせできたり、
おいしいお菓子をお土産にいただいたり、
満足の一日となりました。

ううむ、これから息子のぐだりに、かなく甘くなりそうだなあ・・・。
[PR]
by riro11 | 2009-09-15 23:21 | 痛快

最近はまっているもの

あ~、終わってました、終わってました。夏休み!!
全国に2期制も広まっているこのごろ。
学校によって始まる時期もばらばらだから、
どうもすっきりとは行きませんね。

娘の中学は8月28日から始まりまりました。
そしてすぐに期末試験突入!
なんだか~。

そして、まだまだ夏休みの暇を持て余したチャララ大学生は、
9月1日に自動車教習所へ入校しました。
これもまたなんだか~。
(彼の運転免許取得の様子はまた別の所で・・・)

さて、私がこの夏ハマッテいたものですが、
月並みなのですが、それは「海外ドラマ」です。
(あのシーズンいくつとか延々とあって、TS●TAYAのスペースを
やたら占めているあれね)

これの「HEROES/ヒーローズ」にハマッちゃいましたよ。
まあシリーズⅠ、Ⅱとも8月いっぱい1週間半額という、
TS●TAYAの陰謀サービスにまんまと陥ったわけですが、
とにかくかっこいい登場人物!(これが一番?)
次から次へと謎が浮上し、つながっていくストーリー展開!
多彩な登場人物のどろどろの人間模様(親子、男女、家族)!
止められない止まらない!
初めて韓流ドラマにはまる人たちの気持が理解できました。

1か月で、シーズンⅠ、Ⅱ合わせてDVD17枚34話見ました。
しかも何回も見返したりして。
家にいるから・・・チャララ大学生男子も一緒に、
超忙しい受験生女子も、気がつけば一緒に。

せっかくなので吹き替えなしで見ていましたが、
さすがにこれだけ見れば、少しはセリフも英語で聞き取れるように
なるかなと期待しました。
が・・。
「ピーラー!」の呼び声が「Peter!」だとわかるようになったのが、
一番の収穫かも。
そして私は一念発起し、字幕なしでもすむように、
いきなりDS「英語漬け」を再勉強し始めたのです。
目的があるというのは強いです。今回は最後までやり遂げられそうです。

さて8月も終わって、やっと我が家のTVは正常に使われ始めたと思いきや。
・・・・・・しかし!!
9月18日から、シーズン3の貸出しが始まるのです。
5連休の過ごし方はすでに決定いたしました。
めでたし、めでたし。

More(おまけ)
[PR]
by riro11 | 2009-09-09 18:36 | 痛快

同窓会、同窓会!!

やっぱり年代なのでしょうか。同窓会づいています。
子供の手が離れる時は、同年代だとやっぱり同時期なわけです。
それがひょっとして今年??

ちなみに下の子が小学校高学年以上、上に兄、姉がいる。
↑この条件で、母親の夜遊びほぼ99㌫クリアですね。

そんなわけで昨日は、大学時代の某サークル仲間と、
またもや二十ウン年ぶりの再会となりました。

久しぶりの東京の街は、何しろ色々変わってるし、
人が波打つほど多いし。
待ち合わせ場所に行くまでで、エネルギーをかなり消費しました。

久々に会うメンバーは、またもや女性は変わらず、男性は少々くたびれ…。
で、あっという間に無礼講。
このメンバーでは私も飲めないお酒を飲んでも、全然大丈夫なわけで。
例のカシス系を片手に、飲み放題の酒席で善戦しましたとも!

同年代というわけで、子供の年齢もほぼ同年齢。
それぞれに、それぞれの子育ての苦労は、
昼間真面目に話せばもしかしたらかなりシビアな話も、
酒の肴にし、明るく笑い飛ばしていけば、結果オーライ。
あんな話もこんな話も、どうってことなく思えてくるから、
あ~ら不思議。

二十ウン年前の女子学生が、一見、涼しい顔でさらりと乗り越えた年月、
もしかしてけっこう頑張ったかも。
それなりにみんなを大人にしていました。
でも核の所は全然変わっていないし、丸くもならない所がさすが!?

あっというまに時間が経っていましたね。
生きているだけで、丸儲け。
さんまの言葉じゃないけど、そんな言葉が実感です。
今年あたりから、人生折り返し地点なのかな。

これからはきっともっと頻繁に会えるでしょう。そろそろ肩の力を抜いてもいい。
そんな時間が来たっていうことですね。

全然酔った気がしなかった私も、家までの時間が異様に早く感じたのは、
かなり酔っ払っていたようで。家についても久々の酔い=ハイテンションでした。

翌朝、胃が微妙に痛んだし・・・。でもまあいっか。

(この文章も微妙に変なテンション?酔っ払いの影響か…)
[PR]
by riro11 | 2008-07-17 22:50 | 痛快

台風その後と最近はまってること

昨日の大嵐とはうってかわって、今日は快晴、五月晴れです。
湿度も低く、朝からとってもさわやかな気分です。

それにしても当地では、昨日の台風のピークが、通勤・通学時間にジャストミート。
朝七時の時点で暴風警報がでれば、中学校は休校のはずでしたが、
大雨・洪水・波浪警報は出ているのに、強風注意報止まり。
惜しい!(違)

しかし運よく娘は、道中、車で送ってもらう友達と出会い、
一緒に車で送ってもらったそうです。よかった~!

一方息子の高校は、何が起ころうと学校は休まないそうなので(汗)、
普通に出かけていきました。
しかし、やはりここでも(悪?)運のいい息子。
さっきまで止まっていたはずのJRが、息子が駅に行ったとたんちょうど復旧して、、
そのままホームに入ってきた電車に乗れたそうです。

さて学校では、1時間目が50分遅れ、休んでも公欠扱いになりました。
そしてそれを知った高三受験生は・・・。
・教室で勉強するものあり(これは多数)。
・自習室で勉強するものあり(自習室はすぐいっぱい)。
・ならばと、自主勉強しようと帰るものあり(少数)。
・わが子を含む数人は、もちろん?
そのまま教室で時間まで、ワイワイ、バタバタと遊んでいたそうです(迷惑)。


******
さて、我が家で最近はまっているものとは・・・。

More(続く)
[PR]
by riro11 | 2008-05-21 10:46 | 痛快

GW終了~!

今日の帰省ラッシュはどうだったのでしょう。
単身赴任中の夫も今日福岡に帰ったのですが、
二ヶ月前にネットでチケットを取ろうとしたら、売り出し5分後には空きがほとんど無くなり、
何とか朝一番のチケットをゲットしました。恐ろしやGW・・・・!

ところで、GW中の関東地方の天気予報、何だかはずれっぱなしでした。
あてにしていた人は、怒っていなかったでしょうか。
それでも昨日の曇天の中、人口海岸に潮干狩り(横浜市)に来た人の数といったら。
これまた恐ろしや・・・の光景。
新聞に写真が載っていましたが、人、人、人でギュウギュウ詰め。
海だか陸だか全然わかりません。それでも楽しかったのなら・・・・よかったです。

b0033169_073964.jpg
さてそんな天気予報のはずれた曇りの一日、私と夫は、いただいたチケットで、国立近代美術館の東山魁夷展に行ってきました。混むだろうと、朝10時開館に合わせていったところ、もう長蛇の人の列。でも開館を早めてくれたたらしく、すぐ中に入れました。ラッキー!

東山魁夷の絵は以前からとても気になっていたのですが、こうしてじっくり見るのは初めて。あの同系色でまとめた、独特の色調が何ともたまらなく好きなのです。
今までこの人の絵は当然「和(日本)」のものという印象がありましたし、中国の雰囲気も感じていました。
ところが実は、北欧など海外に何度も取材旅行に行き、外国の風景もたくさん描いていました。どれも引き込まれるほど素敵なものばかりです。
「でもさすがに、イタリアとかギリシャとかそういう国には行かないなあ」と夫。確かにそうですね。ノルウエーとかフィンランドとかドイツとかそういう寒い国が多いです。

b0033169_09142.jpg今まで知らなかった事もたくさんわかりましたし、音声ガイダンスでは本人の声も聞くことができ、本当に満足しました。
ただ館内の光の関係で、何点かの絵が光ってしまって見にくかったことが、残念と言えば残念でした。あと、人の多さは何ともしかたがありません。
そして、今回は忘れずに買いましたよ、カタログ。重いけど、持ってくれる人もいることだし・・・。

More(おまけ)
[PR]
by riro11 | 2008-05-06 23:58 | 痛快

久しぶりに“のだめ”

最近、週刊誌のリアルタイムで読んでいなかった、のだめ。
なので、単行本新刊発売日をすっかり忘れていた。

そんな今日この頃、
単身赴任中の夫から娘にメールあり。

「のだめ発売してるって知ってた?パパは買って読んだよ!」

「おおっ!忘れてたよ!」
で、偶然買い物中だった娘と私は、さっそくのだめゲット。
ほくほくと帰宅。

家に帰るとすかさず長男くんから
「のだめ出てたって知ってた?」と聞かれる。

「忘れてた。でも買ってきたよ」と言うと、

「俺、もう読んだよ。コンビニで。(ニヤッ)」
(立ち読みかっ!)

そして娘にも先を越され、やっと夕食後に読み始める私。
途中まで読み進み、

「く、黒木くん・・・。やっちまった!」
とつぶやくと、

「ふっ、黒木くんね~」、「そうそう、黒木くん」
と合いの手が入る。

我が家って、どんだけ“のだめ”な家庭なのさ。

More
[PR]
by riro11 | 2008-03-15 23:58 | 痛快


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧