カテゴリ:苦笑( 69 )

中学校最近の様子

春にはあんなにびくびくししていたというのに、
今ではもう当たり前のように新型インフルエンザが、
全国各地の学校に、猛威をふるっていますね。

娘の中学校にもとうとう来ました。
先日の台風の日は、全校休校になったのですが、
その前から1、2年生は学級閉鎖がちらほらでてました。

3年生だけ妙に元気だねと言っていたら、やっぱり来ました!!
二クラスが学級閉鎖。しかし娘のクラスはまだ大丈夫。
でも今日は学年全部で午前帰りでした。
ちなみに塾では両隣の子と後ろの子が次々と休む中(これぞ四面楚歌)
娘だけは一人持ちこたえている。
なんで~!?(ザブングル風)

合唱コンクールの練習の最中なので、特に心配です。
考えてみれば、あんな大口を開けて歌の練習をしていれば、
一発でうつります。
案の定、合唱コンは延期になりました。
時期が時期だけにしょうがありませんが・・・。

昨日、季節風インフルエンザの予防注射の予約をしていた病院から、
電話がありました。
「品薄なのでなくならないうちに、早めにきてください」
まさかの十月に予防接種!!
しかし今学校でインフルエンザA型と診断される人は、新型か季節風かは、
特定していないようなので、
とりあえず早めに打っといて損はないのでしょう。

ここの所、毎週のようにある高校の文化祭見学、説明会には、
ウワッっというくらい人が集まっています。
入口にアルコールやマスクが用意されていたりしますが、
どこに行ってもうつる時はうつるなあと、最近はもうやけくそ達観です。

じたばたしてもしょうがないか。
とりあえず我が家のクローゼットには買いだめしたマスクが山ほどある。
家、学校、人ごみの外出と、場所によって値段(防御の度合い)が
違うマスクを使い分けているのです。

ちなみに娘と私は、子供用か女性用の小さいやつしか使えないので、
見つけたら即買うことにしてある。
この間は、おひとり様3箱限りと書いてあったので、
友人にもう3箱買わせて、譲ってもらった。
受験生の母はこういうところで、けっこう必死なのです。
[PR]
by riro11 | 2009-10-16 23:54 | 苦笑

はっ!あそこにいる子はもしかして・・・。

毎日、毎日うっとうしい梅雨が続きます。
イマイチ、パッとしない心模様の方が多いのでは?
まあ、あんまり暑くなるとそれはそれで困るのですが・・。
今のところ日傘をささずに外を歩けています。

さて、そんな梅雨のある日。
私は駅のホームにいました。午前十時。
電車を待っている間、反対側のホームを見るともなく見ていると。

ふと私の目に飛びこんできた者は・・・!

黒のズボンに白いワイシャツの袖をまくり、胸元のボタンを
広く開けている、細身の男子学生。
けっこう伸びている前髪を、器用にツンツンと立てている。
手に持っているのは、スクールバッグと
白いちゃちい作りのキャンパスバッグ。

ムム、何だかすごく見覚えのある風体と持ち物。
下を向いているが、あの顔は、あの顔は・・・?

反対側のホームで、憂い顔をしているあの学生は、
もしかして・・・わが息子?
じっと目をこらして、その男の子を見つめる私。

すると・・・・・・!

More
[PR]
by riro11 | 2008-07-03 23:57 | 苦笑

最近微妙に腹立たしい事

●朝練があるからって、お弁当を早く作らせておきながら、自分は起きない長男。

●最終章という予告だから、てっきり最終回だと思ったら、最終章と最終回は別物で、
最終回は翌週だった・・・。
一週間楽しみに待って、今度こそ最後だと思って見ていたら、来週は「アンコール特別編」だって。
まだ続くんだ・・・。いったいいつ終わるの!某人気ドラマ「○ストフレンズ」

●某人気TVドラマ「○ストフレンズ」の最終回で、トラックにバイクが正面衝突したら、
完全に即死でしょうという場面で、視聴者をハラハラさせておいて、かすり傷って・・・。

●某人気TVドラマ「○ストフレンズ」の最終回で、出産時のトラブルで、
赤ちゃんは無事生まれたけど、母体が・・・!と視聴者をハラハラさせておいて、
結局大丈夫~って・・・・。
一つの番組内でフェイント2回って・・・・。

●中間テストの社会の時事問題の予想をしてあげた。
絶対でると予想したものをメモにし、この言葉は覚えるようにとダメ押しして渡した。
案の定、その言葉が出題されたのに、うろ覚えで×だった娘。
[PR]
by riro11 | 2008-06-21 00:04 | 苦笑

薬局のアンケート

病院に行きました。

一度直ったはずの喉風邪がまたまた悪化して、
これじゃ普通の内科ではらちがあかないと思い、
一年半以上ごぶさたしてた耳鼻科に、久~しぶりに行きました。

ここで二つのびっくり!

① 院長先生が引退。息子が代わりに診察していた。
② 耳鼻科ご用達の薬局が店じまいしていた。

いやはや、1年ちょっとで世の中はめまぐるしく変わります。

さて、話はこれからです。
しかたなく、初めての薬局に処方箋を持って行きました。

初めてなので、用紙を渡され、
住所、氏名、年齢、電話番号などを記入。
その後に、いくつか質問に答える項目がありました。
以下、その質問を記載します。

●お酒は飲みますか 
 はい・いいえ

●タバコを吸いますか
 はい・いいえ

●アレルギーはありますか
 はい(        )・いいえ

ここまでは普通です。
しかしこの次に、なんと・・・・!

More
[PR]
by riro11 | 2008-05-09 23:57 | 苦笑

春の嵐よりも大変なこと!

つづきです。
娘から、その大変なことを聞いた所・・・。

春の嵐の一日。
午後にはようやく雨は小降りになったものの、相変わらず風は強く、
傘の意味があまり感じられないまま。

その日は部活も早く終わり、娘と友人たち数人が一緒に、学校から家へと向かう。
そんな帰宅途中の出来事でした。

隣の友人とおしゃべりに夢中だった娘は、
前を歩いている友人達が急に立ち止まり、「キャー!」という悲鳴を上げたのを聞き、
何かが起こっていることにようやく気付く。
そして彼女達は、いきなり走り出した。慌てて追いかける娘と友人。
さっぱり状況はつかめないまま。

ひとしきり走り続ける中学女子の一群。しばらくしてようやく止まる。
そして後を振りかえり、あたりの様子を伺っている。

そしていったい何が起こったのかと聞くと・・・!

実は・・・。
[PR]
by riro11 | 2008-04-10 23:58 | 苦笑

春の嵐が吹き荒れた!

昨晩から続く雨は、朝になっても降りやまず、ますますその強さを増してきた。
朝TVを見ていたら、いきなりテロップが流れる。
午前7時45分の時点で、横浜、川崎に大雨洪水警報が発令。

ちょうど今日は、県立高校の入学式
悪運強いうちの高校3年生は、今日は学校はお休み。
この時点で、まだグーグー寝ていた・・・。
午後には、一部電車がストップして、まさに忘れられない入学式になりそう。

そして市立小学校、中学校は、昨日入学式だった。今日が登校初日。
まさかこんな日に警報が出るなんて!

中学2年生になった娘は、1年通って鍛えられ、
今では30分前後で行く通学路も、最初は50分かけて通っていた。
今日もまあしかたないといった感じで家を出て行く。
こんな、大雨、雷、強風の三重苦の中を登校初日から、
1時間近く、歩かなければならない一年生。 
がんばれ~!この試練を乗り越えて、一人前の中学生になるんだよ。

                     ★

さて案の定、びしょびしょになって帰宅した娘。
登下校の嵐の様子を聞くと、いやそれよりももっと大変な事があったと、言った。
こんな嵐の日に、いったいこれ以上何が起こったの~!?

つづく・・・。
[PR]
by riro11 | 2008-04-08 23:54 | 苦笑

四月一日の日記

久しぶりにヨガに行った。
旅行とか用事とかダウンとかでバタバタしていて、長い間行けなかったのでうれしい。
今日は、明るい太陽が元気に輝いている、春のお手本のような日だったので、
これまた久しぶりに自転車で出かける。

年度が替わって、ゴミ収集車の来る時間が遅くなったのか、
ゴミ置き場にたまっているゴミを狙ってカラスが自転車置き場の屋根に待機していた。
私が自転車を出すと、いっせいに飛び立つも、戦ったら絶対にこっちの方が負けそうな形勢。
カラスは大きく、くちばしは鋭く長かった。
なるべくカラスの邪魔にならないように小さくなって、自転車を出す。
カラスは電線の上で、獲得した獲物を堂々とそしゃくしていた。

年度が替わったためか、駅前の道路もやけに混んでいた。
あの狭い道路で、前から生協のトラックがやってくる。一台、二台、三台。
やけにそろってくるなあと思っていると、その後も続々続いている。四台、五台、六台・・・。
おい、何かあるのか!と思っていいたら、その後からまた一台。
祭りか!いや新人さんのルート説明か。それにしても幼稚園じゃないんだから、
なにもこんなにそろってこなくてもいいじゃない。

年度が替わったためか、スポーツクラブも混んでいた。知らない人がめだつ。
久しぶりのヨガ。男性インストラクターは、以前より愛想がよくなっていた。

始まってすぐ、ポーズをとっている間、いつものようにインストラクターがカウントをとる。
「いち、にー、さん!」
はりのある大きい声で、ためながらカウントをとるその声が、
最近活躍中のお笑い芸人「世界のナベアツ」にとっても似ていることに気付き、弱った。
かなり自分的には無理なポーズをとっている時に、3と3の倍数の数字で
あの真面目なインストラクターがアホになるところを想像して笑いそうになる。
こんな体勢で笑うと命の危険が起こるので、頑張って堪えた。
その後インストラクターは何回もカウントしたが、その都度私も頑張った。
しばらくは、この戦いが続くのだろうか。まったく大変なことになったものだ。

帰りにマックに寄って、娘の所望する、てりたまバーガーを購入。
何だかやたら笑顔の店員が応対するも、いちいちミスをしてぼろぼろで、
なかなか注文が終わらない。
そうか新人さんだったのか、と思ったのは、彼女の後にフォローする人間が
二人立った時だった。

四月の街は、何だか新鮮だ。
[PR]
by riro11 | 2008-04-01 23:00 | 苦笑

今日は何の日?

そう、今日はバレンタインデーでした。
落ち着かない一日がそろそろ終わろうとしています。
朝、家の前を通る小学生の「誰にあげる?」「先生にはどうする?」
そんな話し声を聞きながら、今日一日スタートです。

我が家の、朝の子どもたちの様子は・・・というと。
高校生男子一名、なぜかちょっとイライラ(緊張しているのか?)
中学生女子一名、なぜかテンション高し。
彼女は、スクール鞄の他に二つサブバッグを持って出かけていきました。
もちろんぎっしりクッキーをつめて。
どんだけ~!


そして。夕方。
高校生男子は、速攻で帰宅しました。(中学生の娘より早い)
顔を見るとちょっとニヤついている。
「義理」だか「友」だか知らないけど、どうやら今年は
片手以上両手未満の収穫があったらしい。
よかった、よかった。
この1年、髪型以外にもきっと色々変化があったのだろう(VS女子)
聞くと速攻で帰宅の理由は、放課後うろうろしているのは、
みじめったらしいからとの事。
ごもっとも!

しかしその後、彼の口からさらに衝撃の事実を聞くことになる。
それは・・・。

More
[PR]
by riro11 | 2008-02-14 23:37 | 苦笑

お菓子工房

b0033169_022398.jpgスキー研修から無事に帰ってきた娘は、この3連休、我が家の台所とリビングをお菓子工房にした。ボランティアで手伝いをするはめになった私。仕事は、ただひたすらかき混ぜる事。「はい、よろしく」と渡されたボールの中身を確かめることなく、ひたすらかき混ぜる。ネバネバしてただただ泡だて器にくっつくやつをはがしつつ、力任せに混ぜる。混ぜ終わって渡すと、新たなアイテムを注ぎ込まれた新しいボールを渡される。再びそれをどんどん混ぜる。
ある時、「これはダマになりそう」と言うと娘は「バターと卵は相性が悪いから」といっぱしの口をきく。本当かどうかその真偽はあきらかではないが、ふうんと聞いておく。最後は大量のチョコチップが投入される。濃厚な香りがボールから溢れてくる。それをむんずとつかんで強引にかき混ぜる。「ママって、力強いね」と褒められたけど、それは喜んでいいのかどうなのか。
焼きたてのチョコチップクッキーを何個も味見をしたので、もうお腹いっぱいだ。夕飯はクッキーから一番遠い、さばの塩焼きにした。あと豆腐チゲ鍋も。台所を歩いていると、足の裏が痛い。何か固いものをふんづけたようだ。よく見てみると足の裏にチョコチップのかけらが刺さっていた。OH!恐るべしチョコチップ!
[PR]
by riro11 | 2008-02-11 23:59 | 苦笑

台風襲来

明日の夜には上陸するらしいですね。
その影響か、当地の今日の天候もまったく不安定極まりなく。
あれっ!と思うほどカアッと晴れていたかと思うと、次の瞬間窓の外は
たちまち真っ暗になり、ものすごい音量とともに大雨が降る。
それも長く続かず、またうそのように晴れる。ずっとこんなことの繰り返し。

こんな日はさっさと諦めればいいのに、未練たらしく洗濯物を取りこんだり、出したり、
また取り込んだりする私も私だ・・・。疲れた。

夕方、雨がやんだ隙に急いで買い物に出かけようと、自転車に乗って走り出すも。
数秒後、ポツポツと雨が体に当たる。
(こ、これは・・・、く、来る!)
すぐさまUターンして引き返すが、雨足は信じられないほど、どんどん強くなり、
屋根のある駐輪場についた時には、すでに土砂ぶりになっていた。
これじゃあ、いくら近くても一歩もでられぬ。ずぶぬれ必至。
仕方なく目と鼻の先の我が家にケータイで電話をして、娘に傘を届けてもらう。
まったく今日は何をしているやら・・・。

さてさて話は変わって、二学期制の我が家の中高生たち。
2人とも前後して、近々期末テストが行われる。ただいまそろって試験勉強期間に突入。
中学生の娘は、定期テストにまだ不慣れ。しかも夏休み後、すぐ試験モードで
調子も出ず、ここのところピリピリしてます。
高校生の兄の方は毎度のごとく、試験前といえど超マイペースな様子に
私の方がピリピリ。

我が家の外から内から、当分台風は吹き荒れそうです。
[PR]
by riro11 | 2007-09-05 23:15 | 苦笑


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧