夏休みも終わりましたね。

再び暑いです。
お盆過ぎから一旦は、あんなに涼しくなったというのに、
子供達の学校が始まった今、まるでいやがらせのように
毎日暑いです・・・。

我が家は、夏休み中、幸いにも特に大きな出来事もなく、無事に過せました。
夏休み中の小さい事件といえば・・・。

●わが愛車の電動自転車が、リコールされた。
クランク軸の不具合が発見されたそうで、できるだけ早いうちに、
すみやかに修理が必要とのこと。

はい、毎日乗っていました。しかも、何年も!
何事もなくてよかったです。

連絡をとり、担当者が我が家まで出向き、自転車置き場で修理完了。
かかった時間30分弱。
担当者いわく、「新品同様になりましたよ!」
じゃあ、あと何年ぐらい乗れますかの質問には、思いっきり口をにごされた。

●ウォシュレットを新品と交換。
蓋が上がらなくなり、水がぽたぽたもれてきた。
不思議な事に、そういった不具合は、夫がやってくる日に限って起こるので、
きっともう限界だ~、新しいモノに代えて欲しい~という、
ウォシュレットのささやかなアピールだったのかもしれない。

新品のウォシュレットはピカピカに輝いていて、
トイレに入るたびに、少しひく。

●息子の部屋が掃除された。
ほぼ部屋全面に、畳の目が見えない状態だった彼の部屋。
ギター類、教科書、ノート、参考書、カバン類、衣類、etcがまんべんなく畳をおおっていた。
窓のカーテンを開けるのも、いや机の所に行くのもやっとの思いだった。
いや、早い話が部屋に一歩入るのさえ、何かを踏んづけてすべってころぶリスクと
常に隣り合わせ。いつも身の危険を感じていた。

さすがの私も堪忍袋の緒が切れた。
百均に行って、組み立て式ボックスを大量に買ってきて、息子に押し付けた。
さすがの息子も観念したらしく、一日かかって部屋は、きれいになった。

まず部屋にスムーズに入れ、窓までの道、机までも道ができていた。
カーテンをひくのにも、普通に歩いていける!! 感激!!
机までも、しかり。
しかし、物理的にはそうでも、彼の心理的には机までの道のりは、
まだまだものすごく遠いのかもしれないが。

授業が始まったと思ったら、来週2人ともさっそく期末テスト。
夏休み明けは、なかなかシビアです。
[PR]
by riro11 | 2008-09-02 23:58 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧