続々、気分のいい一日

続きです

マネージャーは、月謝として月3,4千円程度、年間4万円程度の費用しかかからない。
仕事がくれば一回4,5千円、1人でも大勢ででも金額は変わらない。もとはすぐとれる。
などとぐっと具体的に語る。
その一方で、少し前のスマップのCM(卒業編)は、当地で撮影したので大勢の子供達が
出演したけど、皆スマップに会えて喜んでいたわよと華やかな活躍をアピール。
(なかなかの話上手)
そして言うべき事をすべて言ったあと、

「じゃあ、そちらの連絡先を教えてちょうだい」ときた。

ここまで話を聞いたなら脈アリと思ったのでしょう。
実はこの時には、私はお腹がかなり空いてきて、頭の方もかなり冷静に
なっていたのでした。

「いえ、少し考えさせてもらって、その気になったら、こちらから電話しますので」
と言うと、マネージャーは慌てていたけれど、私のお腹ももう限界だったので、
そのまま押し通し、それでお開きにさせてもらった。

やっとお店に入り夕食を食べながらも、テンションの高かった娘と私は、
先ほどのできごとを誰かに話したかった。それで、
さっそく単身赴任中の夫に、事の顛末をメールで送った。

すぐ来た夫の返信は、たった一言。
「気をつけて!」だった・・・。

帰宅後、新たに夫のメールが入る。
どうやらその事務所のことを色々ネットで調べたようだ。(こんな短時間で!)。
そして、その事務所からスカウトされた親子が、大勢いるらしいことや(もしや片っ端から
声をかけているのかも?)、話に出てこなかった登録料として、新たに費用がかかること
なども判明。

なァ~んだ。今回の事もその他大勢の1人なのかと思うと、ちょっとテンションが
下がったのですが。
もともと本気で芸能界入りなんて、さらさら考えていない私と娘。
もちろん、こちらから連絡する気も最初から全然なかったのです。

娘も、同級生に本物の子役ちゃんがいるのですが、舞台が入ると一ヶ月近くも学校に
これず、部活にも入れないという、その実情もよくわかっている。
自分がそういう世界に向いていないという自覚もある。

ただ、一応どういう偶然であれ、本物の芸能プロダクションが、娘を選んで本気で
話をしてくれたという事実だけで、私達親子は大満足だったのです。

この事実一つで、思いがけず十分気持ちよい休日の夜を送りました。
娘はにやにやしながら、パンフレットと名刺を宝物のように部屋に持っていったのでした。
この事は、娘のささやかな自信となって、心の隅に留まり続けてくれるかもしれません。

後日談。この話を私の友人にすると、友人の知り合いの娘さん(娘と同い年)も
以前にスカウトされたことがあると言っていたそう。
聞いた所によると、声をかけた女性の年恰好がよく似ている。
う~ん、思ったより被害者は多いのかもしれません。

<完>
[PR]
by riro11 | 2007-10-03 23:58 | 痛快


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧