楽しい調べ物

ここの所、年度末のせいか、各方面の色んな行事や用事を、
一日ずつつぶして行く日々で、なかなか忙しい。
加えて調べ物に、かなりの時間を割いている。
何を調べているかというと・・・。

それは「新幹線で行き、飛行機で帰る北九州の旅」の計画。

そう。春休みに子供達と一緒に、再び夫のいる北九州へ行こうと思っているのだ。
しかし短い短い春休みに、子供達には未定の予定がごちゃごちゃあって、
全然計画が立たない。
旅行一ヶ月前を切り、飛行機の安いチケットも、新幹線の指定席も
取れないとアウトなので、もう強引に私がすべてを決めた。

その結果、行きは「新幹線」で行く事にも、決めたのだ。

初めは新幹線で九州へ、なんて、はなから考えもしなかった。、
ところが夫の、「今は、のぞみだと4時間半で着くんだってさ」というつぶやきを聞き、
目からうろこの私だったのである。

「のぞみ」。何じゃそれ? 知らなかった・・・。

私が新幹線に乗ったのは高校の修学旅行以来、ない。あれからン十年。
その間に新幹線は、ものすごく進化していたのだ。
物心ついた頃に、「大阪までシンカンセンで3時間半かかる」と覚えこんでいた世代だ。
なんと北九州まで、4時間半とは!

さっそくネットで調べる。これだ! のぞみ500系 
最高速度、何と300キロ。
もう昔のシンカンセンの記憶に残る面影は、どこにもない。
正面から見れば、それは怪しく目が光るコブラの顔。
走る姿は、まるで線路の上を地上に降り立ったジェット機が進むがごとく。

もうこうなったら、子供達の「え~、時間がかかるよ~、飛行機で行こうよ」
というブーイングも、飛行機の格安チケットよりもはるかに高い料金も何のその。
もう気持ちは、東海道、山陽新幹線の線路上にあったのだった。

こうして無事、「新幹線のぞみ500系」のチケットも手に入れた私が、
今またネットで真剣に調べているものといえば・・・・。
実はこれ。



「駅弁」。電車の旅の楽しみといえば、何はなくても「駅弁」だ。
またもやネットで調べる。ネットは、どんな事も調べられるのだ。

品川駅で買える駅弁一覧を、あれこれ見比べては、
「ああ、これ、美味しそう。あっ、こっちも、食べたい~」と、
画面を眺めながら夢見ているうちに、あっという間に時間が過ぎるのである。
娘はそんな私に、「じゃあ、3人で4個、お弁当を買ったら?」などと、
実に現実的なアドバイスをしてくれるのであった・・・。
[PR]
by riro11 | 2007-02-26 23:31 | 歓喜


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

人気ジャンル

画像一覧