お正月

   あけましておめでとうございます
b0033169_22261893.jpg
  遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします!    <以前に撮った箱根から見た富士山>



******
末29日の午後に文字通り飛んで帰ってきた夫は、翌日30日にスーパーの家電売り場で、37型液晶TVをほとんど衝動的に購入。我が家のTVはその時何ヶ月も(DVDを通さずには)音が出ず、パチパチと画面がゆがみブラウン管破裂の危機を迎えていたのだが。それにしても即断即決過ぎ・・・!

大晦日の午後にはTV設置終了。紅白は、きれいな大画面で迫力の視聴となる。しかし我が家のマンションはまだ地デジの工事がされていないので、きれいな画面はBSデジタル放送ぐらいしか見えないのだが、それでも夫はご満悦。しかもこちらにいる間だけしか見れないけれど、こちらにいる間は見れるから(プラス思考!)、それでいいらしい。
だからお正月家にいる間は、今まで見れなかったBSを中心に、まるでテレビっ子のように夢中でTVを見ていた。

方の実家に日帰りで出かけ、映画を一回見に出かけ、近くの神社に初詣に行き、買い物に出かけた以外は、ずっと家族だけで家で過す。

BSに飽きると、液晶大画面でDVDを見ようと借りに行く。トムクルーズ主演のスパイ映画『ミッション・イン・ポッシブル』と人気シリーズ『24時シーズンワン』。
『ミッション・イン・ポッシブル』は、1を見て家族全員が「面白かった~!」と絶賛したので、数日後2を借りてまたもや見る。
『ミッション・・・』は、夫が昔TVで見ていた懐かしの米ドラマ『スパイ大作戦』の映画版。私も子供の頃、時々夜遅くTVでやっていたのを見た記憶が残っている。「・・・当局はいっさい関知しない。このテープは自動的に消滅する・・・」という名セリフを覚えていた。

賀状。今年は今日まで毎日配られていたのでびっくり。友達からの年賀状には、最近ジム通いに夢中の人と犬を飼い始めた人が、なぜか去年から多い。

息子の昔の公園友達のママから、一昨年に旦那さんが亡くなったと年賀状が届く。引っ越してから十年。一度も会わず仕舞いだった。賀状には今は息子と2人で暮らしていると、高一の息子はロックギターに夢中で耳が痛いと書かれてあった。

して夫は今夕、北九州市に帰っていった。日本海気候の当地は冬にはよく雪が降るらしい。来た時と同様、今夜も粉雪が舞っているかもしれない。

私はその頃、BS hiで忌野清志郎の35周年ライブを見ていた。
昔一度は行ってみたかった彼のコンサート。臨場感溢れる大画面でやっと見る。
まっさらなラブ・ソングを力一杯歌い続けていた。
二十数年前、私を元気にしてくれた歌手は、今また私のために歌ってくれている。

こうして終わった我が家の2007版お正月。
終わってみると、まさに液晶TVに始まり終わったようなお正月だったなあ・・・。
[PR]
by riro11 | 2007-01-06 21:20 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧