家族が離れ離れになった時の、通信手段は・・・?

遠く離れている人との通信手段として、普通考えられるのは、まず固定電話。携帯電話。ケータイはどこでもすぐ連絡がつくから、便利度は高い(メールも同様)。そしてパソコンからは長いメールもできる。
電話は直接話せる分、意思疎通がスムーズだけど、何しろお金がかかる。固定電話は市外・長距離電話だとかなり高くつく。携帯電話は距離は関係ないけれど、もともと割高。メールは料金はほとんどかからない。携帯メールも家族間メールだと無料サービスもある。だけど一方通行で込み入った話は、しづらい。

となると、無料電話があれば一番いいのだ。そして、今の世の中、本当に何でもあるのですね。パソコンからパソコンで話ができる無料電話、skypeというのがありました。これも前から知ってはいたけど、まだ使っていなかったもの。今回試してみる事に。



インターネットにつながっているパソコンにskypeという無料ソフトをダウンロードしインストールすると、skypeユーザーどうしで、パソコンから普通の電話のように話ができる。受話器の代わりにヘッドセット(マイクとヘッドホン)をつける必要があります。なぜか家には、ヘッドセットが二つ、おまけにスタンドマイクも一台あるのでした。

さっそく、家にある2台のパソコンにダウンロードして、パソコンから初会話。両方のパソコンとも、インターネットにつなげskypeを起動させていれば、相手を呼び出し、話ができる。
音声は想像以上にクリアだ。普通の電話よりもクリアかもしれない。これで何時間話しても無料だなんて嘘みたい。しかも世界各国、どこにかけても無料なのだ。
実際、友人の知り合いの家の娘さんがカナダに留学していて、skypeで毎日話をしているという話を最近聞いたばかり。

b0033169_21295171.jpgさてこのskypeに、今回もう一つバージョンアップを考えていた夫。
実はこのskype、別にwebカメラを取り付けると、なんとTV電話になってしまう。左の、ゲゲゲの鬼太郎の目玉オヤジみたいなのが、そのカメラ。これをパソコンのディスプレイの上にはさんで取り付ける。そしてskypeをつなげると、相手の画像と自分の小さい画像が一緒にディスプレイに映る。カメラは30万画素で映りも悪くない。顔のしわまではっきり映っている。
TV電話なんて、SF小説や未来世界の話だと思っていたが、家庭でこんなに簡単にTV電話が見れる時代になろうとは…、いやはや。

動画になると、会話にも少しタイムラグがあるような気がするが、まあそんなに気になるほどではありません。後ろで子供達が踊っているのもちゃんと映ります。長男がカメラを口の中につっこんで、のどち●こを映したり、いつの間にか兄妹で変顔コンテストが始まっている。何だか収拾がつかなくなったので一旦中止。

まあこれで、どこにいてもリアルタイムで、お互いの顔も見れるし、話もできる。
文明の発達は色々功罪あるかもしれない。だけど時には、救世主的な働きをしたりする。
とりあえず今は、この時代に生まれたことに感謝かな。この話、まだま続く。
[PR]
by riro11 | 2006-09-12 23:50 | 激奨


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧