超絶技

成長期なのか疲れているのか、高一の長男は最近全然、朝起きられない。
おとといはとうとう、いつも乗っている電車の次の次の電車にしか間に合わなかった。
あいにく彼の教室は五階。もちろんエレベーターなどあるはずもなく。
当然遅刻かと思ったら、それが何と間に合ったと涼しい顔で言っていた。

いったいどんな技を使ったのか。謎だ。

で、今日は作戦会議を開く。題目は「どうやったら起きれるか」
何しろ最近は、目覚まし時計が鳴り始めてから30分後に、私が脅しに起こしに行かなきゃならない。
「アンタ、学校行く気あんの!!」

長男の使っている目覚まし時計は、頭の所を押すといったん音が止まるが、
しばらくするとまた鳴り出す。延々と、鳴っては止め鳴っては止めているらしいのだが、
お弁当を作っている時、その音は聞こえない。

で、聞いてみた。
「目覚まし、元を止めてるでしょ?」
「いいや」
「音聞こえないよ」
「ピッと鳴ったら、即押しているから」
「うんと遠くに置こうよ。机の端っことか」
「置いている」
「へっ? じゃあ何で起きられないの?」
「ピッって鳴った瞬間、起き上がって机の上の目覚まし時計に飛びつき、次の瞬間ふとんに入っているのさ」

「・・・・・・。」

そこまでするなら、何故起きない??

これから君を「目覚まし時計の達人」と呼ぼう。(それでいいのか・・・)
[PR]
by riro11 | 2006-06-15 23:58 | 苦笑


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧