なんとなく・・・

ぼんやりしてしまうのは、春だからでしょうか。

重い荷物を下ろした後の放心状態というわけでもないのですが。
息子の受験が終わった後のしばらくは、色々やりたかった事、我慢していた事を
電光石火のごとく次々と予定を入れて遊んでいたし、
落ち着いて読めなかった積読書籍も、少しずつ崩していったし、
卒業や新入学に備えての用事や準備も忙しかったし、
夢中に日々が過ぎていったけど、ようやくのんびりしてきた今日この頃。

花粉症のせいなのかどうか、急に最近疲れがどっと出た気分。
毎日、いくら寝ても寝ても寝たり無いくらいです。



いくらぼうっとしていても、
雨が降ったり急に寒さが戻ったりで、
もっと暖かくなってもいいんじゃじゃないか、
季節は本当にこれで変わっているのか、と疑ったりしていても、
確かに時だけはいつも正しく刻まれていたらしく、
周りの景色はあっというまに春の花の色に染められました。

昨日今日なんて、急速に進むソメイヨシノの咲きように、少々焦りそうです。
来週末が花見のピークで、残念ながら高校の入学式まで持ちそうもない。

先週末は小学校の終業式でした。
考えてみると今年に入ってからは、娘の学校の様子にも、
細かい所まで気がまわらなかった気がします。
ただ元気に学校へ行っていればよしとして。
去年の今頃は結構風邪を引いて学校を休んでいたのに、
今年は一日も休んでいない。
おかげで私は安心して、お兄ちゃんの事に色々動けました。

ましてや勉強の事なんか全然見てやれなかった。
それでも、もらってきた「あゆみ」には娘の頑張りが色々書き込まれてありました。
心の大部分を「受験」に占められてきた一年間、私達と同じように、
この子も一人で頑張っていたんだと、今更のごとくしみじみ思う。

色んな意味で、やっぱり我が家にとってはじめての受験騒動は、
みんなにそれなりに「疲労困憊」だったのでしょう。
ただ今リハビリの真っ最中という所ですね。

さあ、春休み。あっという間に終わりますから。
そろそろ正気に戻らないと・・・。
[PR]
by riro11 | 2006-03-26 23:48 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧