受験あれこれ

色々気苦労もありました。

一番気になったのは、やはり当日に向けての体調管理ですね。
ストレスが体に出やすい、うちの長男君。
今までも緊張するとよくお腹が痛くなったりしましたが、今年に入ってからは
受験の緊張感からか、それがますますひどくなりました。
模試の朝にも必ずお腹が痛くなったりして、それが続くとさすがに私も
心配になってきます。



本人も不安だったのか、医者にみてもらおうという私の勧めに従って、
病院に行くことに。
そこは漢方薬も処方してくれる病院です。こういうストレス系の症状には、
西洋医学よりも東洋医学の方が、頼りになることがあると思ったからです。

症状を話すと、開口一番医師は「最近そういう人、多いんですよ」と。
そういう人とは、精神的緊張によって腹痛や下痢を起こす人です。

「実は僕もそうなんだ。今でも時々、そういう風になる事があるんだよ」
と言ってくれたので、親子ともずいぶん気が楽になりました。
そういえば先生も長男君によく似た体型。痩せていて、いかにも気難しそうな感じ...。

「今はいい薬があるけど、僕の受験の頃は、まだなかったので苦労したよ」
そうだったんだ。だけどそんな先生だって、無事に国立大学の医学部を卒業して、
今はこうしてりっぱに医師になっているのだから、なんだか勇気付けられます。

「この漢方薬を、受験のように緊張する日の数日前から、飲んでいると大丈夫だよ。
当日は、お腹が痛くなったら、その場で一袋飲めばすぐ効くから。お守り代わりに、
持っていなさい」

十日分もらいました。ためしに模試の前に数日飲んで、効果を試してごらんという事です。
その時は、なんだか先生の話を聞いただけで、親も子ももう半分直ったような
気持ちになったものです。

その後、この薬を飲んでいるからという安心感からか、それとも薬が本当に効いたのか
(たぶんその両方だと思うけど)、模試でもずっと調子の良い日が続きました。

おかげで当日も快腸なお腹で、試験を受けられました。

もし、うちと同じような症状で悩んでいられる受験生の方がいらしたら、
一度病院で相談してみるといいかもしれませんね。

息子の処方してもらった漢方薬は、
『ツムラ桂枝加芍薬湯 ケイシ カ シャクヤクトウ』です。
ちなみに長男は、漢方薬の味が大好きなので、それも好都合でした。

私も受験一週間前は、緊張して胃が痛みました。
食欲も減って、おかげで一キロは痩せたかもしれません。
こちらは、まあちょっとラッキーだったかも・・・。
[PR]
by riro11 | 2006-02-26 23:58 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧