腰痛持ちの<悲劇> 

今年の冬は、寒いです。こういう年は、腰痛持ちには辛い冬となります。
(腰には、冷えが一番悪いのです)。
腰痛を持病とする夫は、正月休み明けそうそうぎっくり腰になり、
会社を3日休みました。
そんな悲しい年明けでした。



・・・・・・
さて、夫の会社の友人も腰痛持ちでした。
その友人の話です。

先日彼は、仕事の関係で裁判所を訪れました。
裁判所の入り口の中には、飛行場にあるような金属探知機のゲートがあり、
それをくぐらなければならないのだそうです。

彼がゲートをくぐった直後、「ピンポ~ン!」と高らかに音が鳴り響いた。
(はて?)

彼はポケットを探り、メガネを取り出す。ところが再び、「ピンポ~ン!」
(はて?)

今度は、ポケットに入っていた鍵付きの小銭入れを取り出す。
ところがところが、またもや「ピンポ~ン!」

「あれれ? いつもはこれで、大丈夫なはずなのに…」
彼は俄然焦りました。
何回くぐってもその都度、金属探知機は高らかに鳴り響きます。
「ピンポ~ン、ピンポ~ン、ピンポ~ン!!!」
回りに立っているガードマンの雰囲気も微妙に悪くなってくる様子。

(えっ、一体何が悪いのか・・・)
じわっと額に汗が滲みはじめた時、彼は、はたと気がつきました。
「そうだ、コルセットか!」

そう腰痛持ちの彼は、冬にはぎっくり腰予防のために、腰にコルセットをつけている。
このコルセットの中には、金属が一部織込まれている。
それが感知したのかも。

さっそく、隣にいるガードマンにその旨を説明する。
そしてガードマンが、手持ちの探知機を彼の腰の辺りに差し出すと、
案の定「ピー」と音が鳴る。

ようやく彼の発言の正しかった事が証明され、その場を無事通過する事が
できたそうです。
ああ、腰痛持ちの会社員。ちょっと惨めな寒い冬...。
[PR]
by riro11 | 2006-01-29 23:30 | 苦笑


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

人気ジャンル

画像一覧