藤沢から鎌倉へ~江ノ電の旅<1 稲村ガ崎>

b0033169_23393759.jpg今週は忙しい一週間でした。
面談が三つ(長男の塾、中学校、小学校)。それに小学校の安全防犯訓練・読み聞かせ。最後に今日は午前中、藤沢まで夫と二人で塾の入試ガイダンスに行きました。
これで、受験関係はもう本当に最後です。今回の三者面談で受験校も決まり、親の役目も半分は終わりました。
で、せっかく藤沢まで来たことだし、帰りは江ノ電に乗って、鎌倉の紅葉を見て帰ろうということに(今頃やっと紅葉だよ...)

b0033169_23401949.jpg車ではしょっちゅう通る海岸沿いの道ですが、実は江ノ電に、まともに乗るのは初めてかもしれない。藤沢から最初の数駅は、本当にせまい人家の間をぬって走っていくのですね。
途中下車をするつもりで、一日乗車券を買いました。これはお得です!
ずいぶんおしゃれなデザインの車両も走っていました。

途中から窓の外に海が広がってきます。こんなに海沿いのギリギリのところを走っていたとは、改めて感心。
b0033169_1244925.jpg
海が見たかったので、最初に「稲村ヶ崎」で降りました。映画やサザンの歌で有名な稲村ガ崎ですが、実際に行ってみたのは今日が始めて。公園になっています。今日は幾分暖かかったのですが、海岸沿いは風がもの凄く強くて、髪の毛がめちゃくちゃになりました。
サーフィンをやっている人もいましたね。見るからに寒そうです。
b0033169_1245727.jpg
晴れていたので江ノ島の右の方に、うっすらと富士山が見えました。(残念ながら写真ではよく分かりませんが...。)なぜか二人とも、富士山が見えるとテンションが上がります。ちょっと得した気分。やはり日本人なんですね!?
b0033169_23411924.jpg
公園にはトンビがたくさんいました。すぐ近くまで旋回してくるので、びっくりです。「トンビに注意!」という立て看板が立っているくらいですから、本当に多いのですね。
お腹が空いて我慢できそうになかったので、稲村ヶ崎公園の真ん前のレストランで、海を眺めながら、のんびり昼食を食べました。
さて再び江ノ電に乗って、今度こそ当初の目的である紅葉を見に、「長谷」へと急ぎました。
<続く>
[PR]
by riro11 | 2005-12-10 23:58 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧