いつの間にか慣れてしまうこと

古い友人から初めてPCにメールが届く。

携帯メールは得意なのだけど、PCメールは打ち込みが出来ないから送れないんだと、
先日会った時に話してくれた。
以前に一回だけ届いたメールは、実は旦那が代筆ならぬ「代打ち込み」を
してくれたのだという事も、その時初めてばらした。



「ああ、やっぱりね!」と思ったのは、
そのメールの言い回しや語尾が友人のいつもの口調と微妙に違っていたから。
旦那は、「代打ち込み」をしながら、「こんな言い方はよくないよ」と
文体を自分風に代えて打ち込んだそうだ。
なるほど。なんかオカマっぽい口調で変?と思ったのはあながち間違いじゃなかったのだ。

そういえば、私もPCでメールのやり取りをし始めた当初は、用件を事務的に書く事が多く、
その後も親しい友人にも敬語で終始したり、硬い事務的口調がなかなか取れなかった。
さすがにこれじゃおかしいと思って直すように努めたけれど、
その時、しゃべり口調を文字で表すことって、結構難易度が高いなあと思ったのです。

その当時メールを頻繁に使っていた友人にその事を話すと、
「私もメールだと口調が冷たいと言われたよ。メールって案外難しいよ」
と言ったので納得の思い。


今回、古い友人が練習のために送ってみたというメールは、
慣れない手つきで、一文字、一文字、慎重に言葉を選んだのでしょう。
他の人のメールとは一味違って、ちょっと独特で面白い。
なんだかとっても新鮮な感じがしました。

初心に帰るというのは、もしかして、かなり大事な事なのかもしれない。
ブログもそうだなと、ちょっと思ったのでした。
[PR]
by riro11 | 2005-10-16 01:24 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧