ブログネタ提供 by長男くん

塾から帰ってきた長男くんに、「今日、何か面白い事あった?」
と聞いてみる。PCに向かって、さて何を書こうかなァと考えている所に、
ちょうど彼が帰宅したのだ。
その前に、夫にも同様の事を聞いたけど、「う~ん、別になんにも」とつれない返事。

「そういえば…」と長男くんが話し始めた出来事はというと。



長男くんと友人二人は、塾からの帰りの電車の中で、つり革につかまりながら、結構大きい声で話をしていた。(慣れぬ勉強をした後なので、皆、妙にテンションが上がっているのだ)。
すると隣で携帯で話していた女子高校生が、彼らに向かって言った。
「うるさいわね! 聞こえないでしょ!」
そうして再び、また平然と続きを話し始めた。
向こうは一人。こちらはいくら軟弱中学生とはいっても一応男子3人もいたっていうのに、
随分見くびられたものだ…。

「それで、あんたたちどうしたの?」と聞くと、
面と向かって異を唱える勇気(?)のあるヤツがいる筈もなく、
しかし黙って言う事を聞く奴らでもなく、こちらも何事も無かったかのように、
再び同じテンションでそのまま話を続けたらしい。

つまり一番迷惑だったのは、この車両に乗り合わせた他の乗客の皆さんです。
誠に申し訳ない。長男くんの言い分としては、
そりゃあ自分達も少し大きい声だったかもしれない。
だけど携帯通話禁止の車中で、電話している人に注意されたかない!
という事らしい。
ふう~ん。まあとにかくこれで、また彼の女嫌いに拍車がかかったというわけだな。

「いいネタありがとう。これ書いちゃおうかなあ」と言うと、
「これからネタ一つにつき、10円っていうのはどう?」とのたまった。
まったく、いつもこうなんだから!と腹を立てかけたが、
そうだ、これもネタにしちゃえ!と思ったら、気がすんだ。
[PR]
by riro11 | 2005-10-11 23:58 | 痛快


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

人気ジャンル

画像一覧