通信簿(旧)の見方

市内の二学期制の小、中学校は、今日が終業式。
連休を挟んで、各学校で数日の秋休みがあったり、なかったり(長男の中学はない)。

そして、今日は恒例?の通信簿(旧)が配られる日。
まあ一番気になるのは、長男(受験生)のこの時期の通信簿なので、
正直言って小学校のそれは、あんまり盛り上がらないんだけどね。
でも本人は、「悪くても怒らないでね」なんて前日殊勝な事を言っているのだけど、
私はこれでもいまだかって、通信簿を見て怒った事はたぶんないと思う。




通信簿というのは、小学校はもちろん、中学だってかなり、担任(他の先生も)という
人間の主観や人間観、はたまたその人の人生観などが、かなり入り混じった産物なので、
良くても悪くても、まあ、そんなものかなと思ってしまう。
時々、「この担任、随分誤解してるよ、わが子を!(良くも悪くも)」と思う年もあれば、
「すっごくわかってるね、さっすが!」と思う年もある。

そういえば、例外として一回だけ、通信簿の事で娘を叱ったことがある。
去年のこと。帰宅した娘に、「さあ通信簿、見せて~」と言ったら、
「あれ? あれ? ない! ないや! あっ、きっと学校に忘れてきたみたい…」
コレにはさすがの私も怒りましたよ。
「今すぐ、学校に行って取って来~~い!!このどあほ~~!」
・・・・・・
通信簿の結果というのは、普段の子供の様子や、持って帰ってくるテストその他を
見ればある程度予測できるので、本人も親もだいたいそんなにショックを受ける事は
ないのですが、例外もあるかな?

今回、娘の通信簿で面白かったのは、行動の記録の欄。
去年までは、「自主・自立」と「責任感」の欄に○がついていたのだけど、
今年は「創意・工夫」と「思いやり・協調」に○が。

去年の先生の目に娘は「学校生活を真面目に送っている生徒」と映っているし、
今年は「学校生活を楽しんでいる生徒」と映っているのかもしれない。
う~ん、親の目から見ると、今年の担任に軍配が上がるかも。
とても真面目とは言い難い…。

長男は、いつも自分の通信簿に納得いかなくて落ち込むやっかいなヤツなのだけど、
今回は、「よし!悪かったものは、次回頑張ればいいや!」
とここにきて珍しく超前向きな発言。
母は、通信簿の内容よりも、アナタのそのひと言が一番嬉しかったのです。

・・・・・・
*この記事は「Futsu so dara」さんの「学期末」にTBしています。
[PR]
by riro11 | 2005-10-07 21:46 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧