朝から裸で仁王立ち

今週から始まった長男のお弁当作りも、やっと調子が出てきた今日この頃。
それにしても、私の朝のある時間は、この上も無く忙しい。
夫の出勤とお弁当づくりと子供達の朝ごはんが重なるからである。
(それならもっと早く起きればいいのに、という話もあるが。
それが出来れば苦労はしないのだ…。)



今朝も今朝とて、暑い台所で必死に弁当作りに精を出していると、夫の声。
「ねえ、塗ってくれる~」。
背中の蚊にくわれたところ。そこに薬をつけてくれと言っている。
夫は虫さされのあとが腫れたり水ぶくれになったり、けっこうやっかいになる体質なのだ。
だから少しポツンと赤くなっただけでも、まめに薬を塗っておく必要がある。

だけどねえ、よりによってこんな忙しい時にねえ~。

「わかった。ちょっと待ってて!」と、いやいやながらも一応返事だけしておく。
しかしそのまま、野菜を切ったり炒めたり、弁当作り続行。
やれやれお弁当箱に詰めようと、それらの具材をリビングに持ってくると。
なんと、夫が上半身裸で、仁王立ちで立っている。

「何してるの?」と聞くと、
「何しているじゃないよー! 背中っ! 塗ってくれるっていうから、
さっきからずっと待ってるんだよっ!」


(あ~、すっかり忘れてた!)

「あははは、ごめんごめん。今からすぐ塗るから」
「もう~!」と夫はぷんぷんでした。

そりゃあ、すっかり忘れてた私も悪いけど、
でも何も黙ってずっとそこに立っている事もないのにねえ。
なんか朝からすごく間抜けなものを見てしまった気分…。
それもこれも、やはり残暑が厳しいせいだと、とりあえず言っておこう。
[PR]
by riro11 | 2005-09-08 21:45 | 爆笑


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧