娘と、東京へ行く

宿題の一角を切り崩し、東京のおばあちゃんの家に、
初めて一人でお泊りに行く事になった娘。

私も実家の最寄り駅まで送って行く事に。
そして、おばあちゃんと待ち合わせて、お昼を一緒に食べる予定。
最初から座れてラッキーと思いながら、乗車して20分過ぎた頃、
駅ではない所で、いきなり電車が停車する。



MP3を聞いていた私。すぐさまイヤホーンを外すと、
「ただいま、地震が発生しましたので緊急停車しました」とアナウンサーの声が。
もともと揺れる車内なので全然気がつかなかった。
慌てて窓の外を見ると電線がものすごく、しなっている。

そうだ。このMP3でFMラジオが聞けるのだと思いつく。
(今までほとんど聞いた事がなかった)。
ラジオに合わせると、さっそく地震情報をやっている。震源地は宮城県、震度6弱。
かなり広範囲に渡って、強く揺れた事がわかりました。

ところで、停車した場所は、運悪く地面からかなり高い所。
私は高所恐怖症なのだ。正直地震の揺れより、その方が怖い!
早く動いてくれ~!

幸い5、6分の停車で、電車は動き始めました。
アナウンスで横浜市は震度3と放送していた。
電車が東京に入ってから、しばらくして、再びアナウンスが入る。
「先ほどの震度4の地震のために、電車は速度を落として運行しています」と。
神奈川から東京へ入ったら、震度3から4になっていた。

待ち合わせ時間から少し遅れて、無事おばあちゃんとご対面。

・・・・・・
帰り道。映画を見に行った二人と変な場所で別れたので、
帰り方がわからなくなってしまう。

とりあえず地下鉄に乗ろうと思ったら、
なんと営団地下鉄がいつのまにか、東京メトロなるのものに、変わっていたのでした
ロゴからなにやらすっかり、全部新しいモノに。
いやあ、かなりのカルチャーショックを受けました。

東京は、もう私の知っている東京じゃないという感じ。

そして、体だけじゃなく頭の中も大揺れになって、
ふらふらと東京を後にしたのでした。
[PR]
by riro11 | 2005-08-16 23:57 | 嘆息


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧