暑い夏の一日でした(終)

<初めて読む方はこちらか、こちらからどうぞ。>
******
両チーム2勝ずつで、これで勝敗が決まるという試合の最終セットが、
隣で行われていた。
ほとんどのチームの勝敗が決定し、このボックスではただ一つ終わっていない台です。

大勢の人が見守る中、
こちらもまた一点をめぐる、長く辛い戦いが続いています。



そしてまたもや、マッチポイントを迎えてからの長い攻防が続く。
こちらのチームの選手は、いつも部のムードメーカー的存在の男の子。
こんなシビアな戦いの中でも、一点とるたびに両手を振り上げて、
大げさに喜びを表している。

しかも危ない所でのラッキーボールも少なくない。
派手なパフォーマンスがいい具合に、ツキを引き寄せているような気がするぞ。

いいムードの中、ついに決着がついた。
そう、今度は我がチームの勝利!

3-2で大健闘の2回戦突破!! 3回戦までコマを進めた。
いやはや、もうこれは大番狂わせの快挙です。信じられない。

当然午前中で帰る筈だった私達。お昼なんて用意しているはずがない。
慌てて、近くのコンビニに買いに行く事に。
帰ってくると、もう次の試合が始まっていた。

今度の相手はシロウトが見ても、完全に格上のチームだと分かります。
あれよあれよと思う間に、すごいスピードで試合が消化されていく。

息子は今度もいつもどおり戦い、最後までくらいついていましたが、
力及ばずストレート負け。
他のメンバーも一勝も出来ず完敗でした。

でも、皆、よくここまでやったよ。引き上げてくる選手達に大きな拍手を贈りました。
(後から聞いたら、この対戦チーム、優勝したそうです…。)

・・・・・・
3年生はもう引退。最後の最後になって、三年間(正確にはニ年半)の
部員達の思いが結実したような大会でした。
自分なりの結果が出せて、息子も本望でしょう。

顧問の先生に心からお礼を言い、私達は一足先にスポーツセンターを後にしました。
外はまだ、真夏の太陽が高く、高く照りつけています。
木陰から一筋の爽やかな風が吹き抜けました。

夏はまだ始まったばかりです。

<了>
・・・あっ、でも、あとちょこっと続くかも?
[PR]
by riro11 | 2005-08-01 22:25 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

人気ジャンル

画像一覧