また始まっています…。

試験間際になると、突然現実逃避に走る長男くん。
前々回は確かコインマジック。試験直前からマイブームになっていました。

試験終了後、コインマジック関連の本を2冊買い、その後も細々と
熱中していたのでした。

そして、今回は。



なんと、ジャグリングにはまっています。
それもなぜか、卓球の球3個を使ったお手玉(ボール3個は基本)。
これに夢中になっています。
片手で、球2個のお手玉も同時にトライ中。。

部屋中にオレンジの球を投げ散らかして練習していましたが、それはまだいい。
困るのは「お母さん、ねえ見て見て、上手でしょ」とその練習の成果を私に見せたがる事。
こめかみがピクピク引きつるのをやっとの思いで堪え、
「おぬしはいったい何をやっとるのじゃ~!!」というセリフを飲み込むのに、相当の努力が要します。

おとといも、試験直前のため部活を休んでいる長男が、ものすごい勢いで帰宅しました。
「そうか、勉強に燃えているんだなあ」と思うのは、ちょっと早計でした。

すぐ部屋にこもった長男くんは、もくもくとジャグリングの腕を磨いておりました…。
そして、挙句の果てにボールを1個、部屋の家具の後ろの方に入れてしまい、
それを取り出すだけで、30分もの時間を費やした。

なぜキミは早く家に帰ってきたのか。
もはやそれは誰の目にも明らかであり、不明でもあり。

******
翌朝の忙しい時間、「お母さん、お願い。ちょっと一瞬だけ見て!」と言う長男くんの手には、オレンジ色の球が3つ。
朝から、大きな大きなため息が出ます。

「どうぞ」と諦めた私の前で、笑顔の長男くんがさっそく披露。
1回、2回、3回…、…、うん?…、うん?…、ヤヤッ…。
おー、20回!! パチパチパチ。
「上手じゃない~、すごい、すごい!」
「随分上手くなったでしょうー、俺!」と超ご機嫌。

うん? だけどちょっと待ってよ。昨夜より格段の進歩だけど…。
はっ!!
「アンタ、もしや昨日の夜、ずっとそんな事ばっかりやってたんじゃないでしょうねー!」
と言うと。
「違うよ。ほんと、違うってば~」と言うセリフを残し、
彼は物凄い早さで、学校に行ったのでありました。
[PR]
by riro11 | 2005-06-21 22:08 | 苦笑


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

人気ジャンル

画像一覧