健康法も、西洋文化VS東洋文化だったのか…。

先週からせっせとスポーツクラブ通いをしています。
スタジオプログラムの中に、いいものがあったら続けてみようと思っているので、
色々体験中です。

先週は、内容がよく分からないものを中心に、フラダンスやヨーガ、そして今週に入って、
宮廷気功を体験しました。ハワイ、インド、そして中国と、まるで「世界フィットネス巡り」
といった様子。エアロビクスもアメリカ発祥ですしね。



スタジオプログラムは大きく、シェイプアップ系、ダンス系、リラクゼーション系に分けられる。
後はショートプログラムで、ストレッチ系か…。一口にスタジオプログラムといっても、
あれもこれもすべて取り揃えて、ではお好きなものを選んでどうぞという、
バイキングスタイルのようなものです。

だけど、この体験で分かった事は、やはり西洋と東洋って、健康に対する考え方が
かなり違うって事。だいたい西洋医学と東洋医学もアプローチがまったく逆です。
西洋医学は対処療法が中心で、とにかく悪い所にワンポイントに効く、即効性がある
治療を行う。
ところが、東洋医学は、漢方や針治療やツボ療法からでも分かるように、
全身の免疫力を高めて、それによって悪い所を治癒させるという方法。
それぞれ一長一短があるので、今は自分の病気の種類によって、それにあった治療法を使い分ける事もできます。

健康法も同じかもしれない。体を鍛える、筋肉をつける、シェイプアップをする、
という事なら、アメリカ式のエアロビクスやエクササイズを選べばいい。
体の調子を整えながら、全身の機能を高めていきたいのなら、
やはり東洋のヨガなどがいいでしょう。

というわけで、私は今回ヨガが気に入りました。
前に「体験」でやった時は、あんまりピンとこなかったけど、今度はビビッっときました。
講師の違いかもしれません。今回の講師は、年配の華がある美しい女性なのですが、
風格を感じる人で、「達人」という感じ。威厳があって、だけどとても優しい。
時には何だか催眠術をかけられていると思われる場面も…。

思わず「ついていきます!」と言ってしまいそうな人です。人気があるのもよくわかる。

中国宮廷気功も案外、気に入りました。ヨガよりも静かな動作を音楽に合わせて、
ゆっくり踊るように行うのですが、これが気持ちいい。
決して早くない動きも、流れるように続けるのは、見ているよりは体に効いているし。

自分のルーツはやっぱり、東洋なのかと思い知らされた体験でした。
今後は、ヨガを中心に、宮廷気功もできるだけ出てみようと思いました。
そうそう、知らなかったのですが、ヨガは今本当にブームなんですね。色んな健康雑誌で
軒並み特集しているのを発見して、びっくりしました。

という事は…、なんだかんだ言っても、流行に乗っかっているのか、私!?
[PR]
by riro11 | 2005-04-26 22:33 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

人気ジャンル

画像一覧