究極の選択?

昨日の夜中、娘の様子が変だった。熱を測ってみたら、なんと、39.7℃!!
こんな高熱は生まれてから2度目。インフルエンザか!?



さすがにこの高熱じゃ、いつも元気な娘も見る影もない。
そして、さすがにいつも暢気な私も、こんな状態で眠れるわけがなく、
朝に突入。一応朝には37.7℃に下がっている。

さて連れて行く病院に悩む。
この高熱じゃ、とにかく近くて、待ち時間が少なく、インフルエンザの検査をしてくれ、
タミフル(インフルエンザ特効薬)を出してくれる病院がいい。
となると、校医をしている小児科・内科が近所にあるが、そこはなんと漢方医なのだ。
タミフルは置いてあるらしいが、万が一インフルエンザじゃなかったら、漢方薬が出される。
いやがるだろうなあ、娘。

結局、予約制で待ち時間が少ないその病院に、朝一で予約を。
インフルエンザの検査をするが、発症(高熱が出てから)から24時間立たないと、
早すぎて正しい結果が現れないかも、と言われる。

しかし、高熱が出て丸一日も病院に連れて行かない親なんているのだろうか。
たいていは、早すぎる検査の対象になるに決まっている。
ああ、タミフルの道は遠いぞ。
検査の結果、やはり疑いはぬぐいきれぬが、インフルエンザAもBも現在の所、
陰性と出た。もし、今後再び38℃以上熱が上がれば、めでたくインフルエンザ認定、
タミフル服用という事になるらしい。

結局、普通の風邪の時と何ら変わらない漢方薬を貰って帰宅。

案の定、苦い漢方薬をいやがる娘。これを飲むくらいなら、熱が再び上がって、
インフルエンザでもいいから、タミフルを飲みたいという。
でもインフルエンザ認定されると、最低でも5日、下手をすると一週間は登校停止だ。
学校が大好きな娘はそれもいやだと言う。明日も図工が2時間あるので、学校には行きたい!と言う。

う~ん、難しくなってきた。
ただの風邪で熱が下がれば、明日にでも学校に行ける。でもその時は、明日も
あの苦い漢方薬を飲まねばならぬ。
もし今後、熱が上がれば、インフルエンザ認定で明日からタミフル(苦くない)を飲める。
しかし、学校は今週一週間は絶望的。
まさに、究極の選択というわけだ。

そして、今の熱は37.1℃。さてさて、どうなる事やら…。

「追記」(2/22)
今朝の娘の体温は、36.2℃。どうやらインフルエンザではなかったようです(ホッ)。でもウイルスの量が少ないと検査で陰性になったりするそうです。今年はB型がはやっているそうですが、これはタミフルが効きづらいとのこと。さすがに今日は学校へは行けないよ…。
[PR]
by riro11 | 2005-02-21 21:14 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧