温度差

最近、寒いです。
日本のどこかで雪が降り続いていると、当地も負けずに、
(オイラのとこは雪は降らせられないけど、寒気だけでもお付き合いましょうか)
と言わんばかりに思いっきり毎日寒いです。

朝日新聞の四コマ漫画「ののちゃん」のお母さんの連日のこたつネタに、
毎朝、優しい微笑を送っている私です。
インフルエンザも先週は小学校で一気にはやり、一時は学級閉鎖ぎりぎりの
事態かとも思われました。

しかも今日は朝から冷たい雨が降り、一日中出来ればどこにも出たくない気分でしたよね。



・・・・・・
昔読んだ、SF作家のエッセイに確かこんな事が書いてありました。
「幸福とは温度差の事である」。

お金があれば幸せだ、と言うかもしれない。でもお金っていうものは、あればあるほど、
だんだんその価値が薄れていく。つまり刺激閾がどんどんあがってしまう。
10万円のお金が大金と思っていても、100万円を手にすれば、それはもう大金では
なくなる。そうしてついには一億あっても十億あっても感覚が麻痺してしまって、
ありがたみを感じなくなる。

という事が書いてあって、その後にこう続く。
うんと寒い所から帰ってきて、暖かい家に入る。
こたつにもぐって、温かいココアなどをすする。これこそが幸せであると。

「温度が高い事」が幸せなのではなくて、ささいな日常でも
このような「温度差を感じる事」で幸せになれるという。

う~ん、ある意味、真理です。
だから寒い毎日も、考えようでは幸せな毎日に変える事が出来るのですね。

一日の忙しい仕事を終え、長い通勤時間を耐え、くたびれ果てて駅から寒い戸外を
歩いて帰ってくる夫。それでも家に帰れば何は無くとも、あったかい家の中で
温かいご飯を食べられる。
まあ、なんと幸せな事じゃあ、ありませんか。
これこそ、究極の「幸せの温度差」。これ以上贅沢を言ったらバチが当たります。

と、うんと暖かくなったこたつに入って、このブログを書いている私。
私にとって冬の幸せは、こたつなしではあり得ないってことだけは、言えるかもね。
[PR]
by riro11 | 2005-02-08 22:55 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧