答は風に舞っている

今日は快晴。気持ちの良い青空です。



昨夜、長男君が驚くべき事を言い出しました。以前に書いた「風に吹かれて」。何と昨日は、英語の授業であの「吉田拓郎版」を聞いたそうです。吉田拓郎がボブ・ディラン(ボブ・サップではありません)に憧れていた事はファンだったら周知の事ですが。
ってことは…。
もしかしてフォーライフレコード(既存のレコード会社に飽き足らず、アーチスト自らが設立したレコード会社)の創立者四人(小室等、井上陽水、泉谷しげる、吉田拓郎)が共同で制作したアルバム「クリスマス」のか?

確か、このアルバムの中で彼はボブ・ディランの「風に吹かれて」をカバァーしていました。

長男君に聞いてみると、確かにそうだという話。
拓郎が微妙にメロディーをずらして歌う歌い方を指摘して、昔はこういう方がカッコよかったんでしょ、と言う。
そうそうそう。このLPは限定版だという事で、慌てて買って持っていました。しかしLPだったので、今はもう聞けない。こんなアルバムがあったなんて、忘れてしまうほど遠い昔のお話です。でも話を聞くと、また猛烈に聞きたくなった。

すると。
「今度先生に、借りてきてあげようか」と長男君。
「えっ、ホントー」
「もうこの授業、終わったし。お母さん、たぶん聞きたいだろうなあと思ったんだ。CDからMDに全曲落としてあげるよ。本当は、母の日のプレゼントにしようかなーと思ったんだけどなあ」
おまえ、母の日って。いったい何月なんだよー。

・・・・・・
こんなに優しいやつなのにねぇー。いい時は。
なんでダメな時はハウルみたいに、あんなにドロドロヌルヌルになっちゃうんだろう。
だけど弱虫は本当に悪い事なのか。へたれハウルに惚れるソフィーという女の子がいるじゃない。あそこまでダメダメぶりを見せてしまっても、(確かにソフィーも一回爆発するけど)、離れていかない女の子だっている。「かんしゃくで死んだ人はいないよ」ってソフィー、冷静ですねー。おばあさんの鏡だなあ(いや本当は19歳か)。そんなハウルだって、守る人ができたらあんなに頼もしくなったんだし…。


こんなに優しい、いい子なのになぜ受け止めきれない自分・・・、
なんて事は今は置いとこう。
天気は快晴だし。きっと答は風に舞っているから。
花粉も一緒に…かな。
[PR]
by riro11 | 2005-01-28 14:20 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧