いまさらスラムダンク

今日、体育でバスケのシュートのテストがあったんだ、と長男君が言う。
えっ、シュートって、どんな。 レイアップシュートだよ。
それって、「庶民シュート」のこと。 うん。
どうだった?(ドキドキ)  うん、2本のうち一本入った。
へ~、よかったじゃん。  入っただけじゃダメなんだよ。フォームが良くなくちゃ。
でもバスケ部のヤツが、俺のフォーム結構良かったって言ってた。
へー、で、ちゃんと手、「置きに行った」?  うん、行った行った!



・・・・・・
娘の仲良しの友人がバスケの女子チームに入っている。
「ねえ、ママ、Rちゃん、最近、スラムダンクってマンガにハマッテるんだって。
すごく面白いんだって。貸してもらおうかなあー」
「ふ~ん、そうー」(えっ? スラムダンク?) 「うん」
「ぜひぜひ、貸してもらいなさい!! そしてお母さんにも見せてね!」
「えー、ママも見るの~」

というわけで、数日前に我が家に、スラムダンクのコミックが6巻まとめてやってきた。
・・・・・・
私がなぜスラムダンクというマンガに興味を持ったかと言うと…。
数年前に著書『声を出して読みたい日本語』が大ブレイクして有名になった斉藤孝という人がいる。
3年前ぐらいに、初めてこの人の著書『「できる人」はどこがちがうのか』を読み、そしてその後すぐに『子どもに伝えたい<三つの力>生きる力を鍛える』を読んで、私はガーンと感銘を受けた。
彼の言うところの、身体感覚と「技」の関係に大いに興味を持ったのだった。長男が長いこと少林寺拳法をやっていた事もあり、「技」は真似る、盗むというくだりや呼吸法など、興味深い事が沢山詰まっている本だった。

その後も彼の著書は、いつも興味を持ってチェックしていたが、ある時彼の著書『スラムダンクな友情論』という本を目にした。
「いまや若者の古典となったスラムダンクというマンガ」を通して「友情論」を展開している本だった。スラムダンクというマンガは読んだ事がなかったが、有名だとは耳にした事はあった。教育学者とマンガのミスマッチが興味深くて、買って読んでみた。
この本には、今まで私が読んだ彼の本の中で、彼が語っていた主張がいっぱいちりばまれていた。ぜひとも、息子に読ませたい一冊だった。

で、この本に出てきたスラムダンクのマンガもぜひ読まねばと思ったのだが、本屋で見たら、あまりにも冊数が多くてびっくりして、ちょっと躊躇した。そして結局そのままになっていた…。
その本が、思わぬ事で読めることになった。万歳~!!

さっそく娘、そして私が読む。学校から帰宅した長男が読む。
家中、爆笑の嵐!! 信じられないほど、バカバカしくて、もう笑うしかない。
長男のあんな大声の笑いは久しぶりだ。このバカバカしさの中に、「友情論」を汲みとった
斉藤孝氏はすごい!と素直に感心してしまった。

前日に6巻を一気に読んだ長男は、翌日の体育の授業の「シュートテスト」に、スラムダンクを読んで習得した技のコツをしっかり生かせたらしい。

「マンガ、侮れず!!」と声を大にして言いたい私だった。(Rちゃ~ん、その続き買って読んだら、また貸してね~)

「追記」
Rちゃんは、「うちのお母さんも読みたいんだって」と娘が言った事を自分のお母さんに言ったそうだ。Rちゃんのお母さんは、「え~、お母さんも読むんだってー、おっかしいー、ぎゃははは、はー」と笑ったそうだ…。でも貸してもらえるから、気にしないもんね。(←って自分ちで買えよ!)

*この記事は「Futsu so dara」」さんの「スラムダンクしかない!」にTBしています。
[PR]
by riro11 | 2005-01-21 00:17 | 痛快


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧