地震その後

日に日に、地震被害の恐ろしさが、身にしみていきます。

当地は、もうすぐ、計画停電が始まります。
あたりを消防車が、これからの停電をアナウンスして回っています。
なんか、ものものしい。

近所のスーパーや量販店は、店内の電気をしぼっていて薄暗く、
それがいっそうお客の不安をあおるのか、みんなあおられるように、
買いだめをしていきます。見事にケースやワゴンが、がらがら。
災害常備品だけでなく、パンやお米もないですね。

娘は高校に行ったものの、来ていない人も多く、合唱コンクールの
練習をしただけで、午前で帰ってきました。

朝一でバイトに行った息子は、結局休みになり、だけど
そのおかげで開店から長蛇の列に並ぶことができ、
足りなかった電池や懐中電灯、携帯簡易充電器をゲットできました。

夫は何とか会社に行ったけど、はたして帰ってこれるのか?

b0033169_15224122.jpgところで、今回わかったこと。

●お米やパンは、「お米屋さん」や「パンやさん」だと、比較的手に入りやすい。

●足りないものを手に入れるために、知恵を絞ると、思わぬところから手に入る。かも。

たとえば、大昔用意した避難袋に、品薄の単一の乾電池が入っていた。
すっかり忘れていた…。

ろうそくを探していたが、どこにもなかった。そうしたら思い出した。
大昔、結婚式でもらった、恥ずかしいキャンドルを。
天袋に残っていた。
本当は、毎年結婚記念日に火を灯さなければいけなかったらしいが、一年で飽きたらしい。
サボっていて良かった!

PS,まだ停電にならない。
[PR]
by riro11 | 2011-03-15 15:23 | 嘆息


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧