忙しい秋

久しぶりの更新にやけにドキドキする自分は、
けっこう小心者です。

そういえば、まめに更新する知り合いのブログが、
一カ月まったく更新中止したので、心配していたら、
案の定、「実は入院していました!」なんて新着記事が、
ひと月ぶりにとびこんできてびっくりした。

その点、不定期ブログ派(当ブログ)は、ああ、またさサボっている、
とみなされて気楽なんだけど、さすがにこんなに間があくと、
もうトンズラしたのかと、思われてはいないかと、
小心者の私は、ますます更新できなくなる。

まあ言い訳は、さておいて。

この一カ月の近況を少し。

秋の花粉とどうも相性が悪いので、のどと鼻が調子の悪いことが
多いのですが、それでもスポーツクラブは続いています。

おととい、実家の母から電話があって、
母は最近、老人ナントカの昼の部の、ナントカサービスに通っていて、
そこで、いろんなプログラムに参加しているという。無料なんだそうである。
どうやら、専門の講師の指導のもとに、体や頭を動かしているらしい。
兄に言わすと、幼稚園ならぬ老稚園だそうだ。
しかし本人は近所の老人と誘い合わせて、毎日楽しく通っているらしい。

その母が、「この間は十回講座でヨガをやったの」と言う。
「へえ~、けっこう難しいでしょ」と言うと、母は何と、
「あんなの、全然、楽ちんだわ。何だか、ねっ転がって、手足を動かすだけで、
全然物足りないわ」
とのたまう。

お母さん、あなたって人は…! いつもそうやって、根拠なく強気なんだよね~。
絶対まじめにやってないでしょ、きっと。

しかも、母はまた言う。
「今度、たいきょく、何とかをやるらしいの」
「もしかして、太極拳?」
「そうそう、それ」
私も最近始めたばかりだけど、これが案外難しい。
なぜなら、まっすぐ前に進んで行かず、くるくる方向が変わっていくから。
手と足がそれぞれに同じ動作が続かず、どんどん新しい動きに変わって行く。
太極拳のプログラムに参加する新人は、みな終わった後インストラクターに、
「せんせい、難しくておぼえられない~」と泣きつくのです。
若い人も同様である。

「お母さん、難しいよ、覚えられる?」
と聞くと、
「みんなが一緒にでようと言ってるから、でるわ」
と、どんなものかもわからず、やるらしい。
「まあ、がんばって」
と言ったものの、実は、私のテリトリーに母親が入り込んでくるのが、
不愉快である。しかも、私より早く上手になったりしたら、
目もあてられない。
親不幸な私は、母親がついていけなくて、早々挫折してくれるのを、
実はひそかに願っている。

さて、忙しかったのは、十月は趣味の集まりが頻繁にあって、
その作業が押せ押せだったのです。
やっとひと段落ついたのですが、それもまたすぐ、押せ押せになるけど。

そして、そういう押せ押せの時ほど、新しいことに手を出したくなるのが、
心の弱い人間の常なのであります。
そしてココロの弱い私は、十月に新しいことを始めました。

友人の紹介で、「外国の人と日本語で会話をする」ボランティアを始めたのです。
おもに、アジアから日本語を学びにきた若者のお手伝い。
条件は一つだけ。日本語で話をすること!
これなら私にもできる。
日本語は、ぺらぺら話せる(当たり前)。

完全なボランティアだから、交通費もでないのだけど、
研修センターには、サイクリングがてら自転車で行けるし、
色んな国の若者に触れ合うのも、なかなか新鮮で、色々勉強にもなる。

まだ数回だけど、自由会話の相手をした若者は、皆まじめで、一生懸命だ。
技術職の人が多いので、読み書きはできるけど、会話は苦手な人が多い。
だけど、国の差よりも男女の差の方が、大きいと思われます。
女の人は、万国共通して会話が達者だ。

ベトナムの女性に、うっかり、「あなた、もてるんじゃないの?」
とフランクすぎる問いかけをしたところ、
「もてませんよー」と恥ずかしそうに答えられた時は、
日本語の達人!と心の中で思わず叫んでしまった。

相手に、言っていることがなかなか通じない時は、ジェスチャーと
私のへたくそな絵を駆使して、なんとかわかってもらう。
やっと通じた時は、お互いへとへとだけど、妙な連帯感と達成感がある。

また色んな生きた情報も手に入る。
中国の北京の有名なしゃぶしゃぶ屋さんの名前を教えてもらった。
はたして役に立つ時が来るだろうか。
中国のしゃぶしゃぶでは、羊、牛肉を食べるが、豚は食べない、
などのコアな情報もゲットできる。

長く続けていけるといいなと思っている。

そんなこんなで、ひと月が終わった。
十一月も、もう半ばである。
永久に続くかと思った、あの暑い夏もいつの間にか、
遠い昔のようだ。
[PR]
by riro11 | 2010-11-11 23:41 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

人気ジャンル

画像一覧