足元ばかり見るな、前を見ろ!

b0033169_12484681.jpg

まったくソフトバ●クのお父さんの言うとおりです。
夫は長い休み中、自宅のPCやメールを使って、多少仕事をしていたものの、大半は休養にあてるしかなく、後半は暇を持て余し、自宅待機中でも何とか仕事ができないか模索していました。結果は上の写真。何だかまんまと夫の思い通りになった?
二か月前、息子に先にiPhoneを買わせ、様子を見ていましたし・・・。
「今回のような場合でも、どこからでも仕事ができるから」
と言い訳をしつつ、のりかえました!

でも”しゃべるお父さんスリッパ”は、我が家ではけっこう好評です。
玄関で待っていて、帰宅した人間に
「ただいまって言ったか!」とか
「どこほっつき歩いてるんだ!」
とか叱ってくれます。

待望のiPhoneを手にした夫は、まるで子供に帰ったようで(そんなにうれしかったのか!)片時も離さず。しかも使い方がイマイチなので、いつもえばっている息子に、猫なで声で聞いています。

さて、↓の記事の続きになりますが、結局他の家族に感染はしませんでした。娘だけが原因不明の熱を、中間テスト前日に出しましたが、それも検査では陰性。なので、翌日からは、無事学校に行けました。

この豚フルは、症状としては旧インフルエンザより軽く済むことも多いのですが、感染防止のため、症状の重い軽いにかかわらず、学校や会社から一定期間自宅待機を命じられます。これがなかなか大変。
息子の大学は一週間は登校禁止。夫の会社も家族等の濃厚接触者がかかった場合、自分は発症しなくても一週間は会社に行けません。
息子は、体はたいして苦しくなかったようでしたが、皆に迷惑がかかって心が苦しかったようです。
妹や夫に、「ホント、ごめん!」を繰り返していました。
まあ、こればっかりは、しかたないんですけどね・・・。

そんな息子。自動車免許の卒検の夜に、発症。そして完治した昨夜、学科試験を受け、見事免許ゲットできました!
それでも、怖い、怖いを連発していた教習所通いだったので、当分誰も一緒に乗りたくない。これでも、最短でとれたと言うので、余計怖い。
受験生の娘は、やはり受験が終わるまで乗らない方がいいかも。
ある意味、豚フルよりも危険だって!
[PR]
by riro11 | 2009-11-25 13:10 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧