クリスマスプレゼント

そうか、もうクリスマスプレゼントを考えなきゃいけない時期なのか。
わちさんリリカさんのエントリを見て、少し焦る。
わちさんの家では、トイザらスのサイトから欲しいものを選んでお願いするそうだが、うちにも
数日前にトイザらスの厚いカタログが新聞のチラシと一緒に入ってきた。



朝、それを目ざとく見つけ、読み始めた娘。
「あ~、これ欲しい~。あ~、これもイイ~!」と朝からテンションがすっかり上がっている。
夢中で読みふけっている娘から何とかカタログを取り上げ、学校へと追い出す。
まったく、余計なものを入れおって。
プレゼントはちゃんともう、「抱き枕とティッシュカバー」って決まっていたのに。
「寝た子を起こす」真似をして…。

学校から帰ってきてからも、なおもそのカタログを読みふける娘。
テスト前で早く帰ってきている中学生の長男が、それを覗いて、したり顔で言う。
「サンタさんの予算は3000円ぐらい までだから、高いものはダメだぞ」
「そうそう。あんまり高いものはサンタさんだって困るでしょ」と言いながら、
長男に素早く目配せ。ホント、この時期は色々気を使う。

調子にのった長男が、
「お母さ~ん、俺も今年サンタさんから、プレゼントもらえるかなあ~」と大きい声でニヤニヤしながら言うので、
いい子にしてたらねー!」と言うと、「う~む、そうきたか」と唸っていた。

そういえば、こんな長男も数年前は、サンタさんにせっせとお礼の手紙を書いていた。
サンタさんは外国の人だからと言って、覚えたてのローマ字で書いたのがいじらしい。
妹がこれまた覚えたてのひらがなで、何か付け加えていたっけ。
ところがリリカさんの所のように、クローゼットの一番上に仕舞っておいたこの手紙が
なぜか娘に発見されてしまった。

「ママー、これ、どうしたの?」
「(絶句)・・・・・・きっと、サンタさんが、ここに置き忘れていったのかも?(大汗)
ママが後で、またサンタさんに送っておいてあげるから、心配しなくても大丈夫だってば!」
と何だか説明にならない苦しい言い訳を強引にして、切り抜けた…。
いやはや、ホントこの時期は色々気を使う。

えっ? お母さんのクリスマスプレゼント?
そうねえ、ゆっくりゲームが出来る時間が欲しいよ。何せ4年ぶりだし。
でも一応年末だからね。う~ん、どうすればいいの~。
教えてサンタさ~ん!!
[PR]
by riro11 | 2004-11-22 23:16 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧