持病

週末から持病の「偏頭痛」に悩まされた。
平均すると、だいたい一ヶ月に一回くらいの割合で起こるのだが、
この「秋」はちょっと頻繁だ。
喘息やリュウマチなんかと同じで、低気圧や湿気が良くないみたいで、
台風や大雨の当たり年のこの秋は、どうも調子が悪い。



一回始まると、2、3日は続くのだが、うまくやり過ごすと軽く済む。
できるだけ、騒音(子供達の喧嘩の声) や
光刺激(ギラギラの太陽の元での洗濯干し )や
人ごみ(スーパーでの買い物 )を避け、
安静にして(頭を動かさずに横になって) 、
リラックス(好きな漫画を読む) するといいのだ。
決して、怠けているわけではない。

幸い、市販の鎮痛剤が効く。
以前にNHKの「健康講座」だかなんかで「偏頭痛特集」を見たが、楽になるなら、
早めに鎮痛剤を飲む方が良いと言っていた。
またその放送で、最近偏頭痛によく効く薬があると言っていたので、早速近所の
「ペインクリニック」に行って貰って来た。だけど、それを呑むと何だか胸苦しくなって、
頭痛より何倍も苦しくなったので、それ以来、市販薬だけにしている。

今日の午後近くになって、やっと楽になってきた。
苦しかったのが楽になると(本当はいつもと同じになっただけなのに)、かなり爽快な気分。
どちらかと言うとハイなくらい。まさしく「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ってやつだ。

夕方、娘の習い事のお迎えに行くと、娘のママ友に会う。病院の帰りだという。
何やら、朝起きると耳が詰まった感じがして、少しふらつくそうだ。
耳鼻科に行って、色々検査をしてきたが、「メニエール病」ではなかったと言う。原因はよくわからないそうだ。

「じゃあストレスかー。いやそれとも、ひょっとして更年期?」と私。
…彼女は私と同い年である。
「そうそう、きっとそう」と笑う。私も偏頭痛の事を話すと、彼女は、私もそうだよと言う。
とにかくお互い、無理をしない事だね、と言い合って別れる。

まあ、皆、同じようなもんなら仕方が無いか。
と頭痛の去ったハイな私は、そう、自分と同い年の友人を慰めたのだった。
[PR]
by riro11 | 2004-11-15 23:26 | 風趣


花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ      (by イノキ)


by riro11

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

通知
爆笑
激奨
風趣
歓喜
嘆息
苦笑
痛快
感涙
DQⅨ
超個人的

以前の記事

2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
more...

PROFILE

大学院生男子、大学生女子の母
首都圏在住  

MY SITE
壱番館:
「普通の専業主婦だって、文句があるさ!」

タグ

検索

その他のジャンル

画像一覧